白馬観光開発、スノーピークと共同で白馬村の地域活性化を推進する『株式会社スノーピーク白馬』を9月3日設立〜オールシーズン楽しめるマウンテンリゾートの強化へ〜

 白馬観光開発株式会社(本社:⻑野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛)は、株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市、代表取締役社長:山井太)と共同で、長野県白馬村の地域活性化を推進するため、白馬村を中心とした事業展開を行う『株式会社スノーピーク白馬』を2018年9月3日(予定)に設立することをお知らせいたします。

スノーピークと共同開催したグランピングイベント「Glamping Hakuba」の様子スノーピークと共同開催したグランピングイベント「Glamping Hakuba」の様子

 白馬観光開発株式会社は、白馬村及びその周辺の地域活性化を目的に新コンテンツの誘致を積極的に取り組んでおります。これまで、人気レストランや海外ビールブランドとのコラボレーション、世界的にも有名なコーヒーショップの国内初となる新業態の導入、株式会社スノーピークとのグランピングイベントなどを行ってまいりました。また、今夏8月には、日本初上陸のフランス発アドベンチャー施設〈Xtrem Aventures HAKUBA TSUGAIKE WOW! 〉を栂池高原スキー場内にオープン。さらに10月上旬には、国内希少絶景”三段紅葉”が一望できる山頂テラス〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉をオープンする予定となっており、スキーリゾートの白馬からオールシーズン楽しめる”マウンテンリゾート” へ変貌を遂げるための取り組みを行っております。

 そしてこの度、白馬観光開発株式会社は株式会社スノーピークと共同で、白馬村のリゾート化を加速させるべく、長野県白馬村を中心として事業展開を行う『株式会社スノーピーク白馬』を2018年9月3日(予定)に設立することをお知らせいたします。

 『株式会社スノーピーク白馬』では、地域との連携をさらに強化し、新業態の店舗開発や物販・体験事業等の事業を行います。グリーンシーズンを含め1年を通して、新たなアウトドア体験の開発・提供を行うことを計画しており、今後さらに白馬村がもつ自然資源や地域の魅力を発信いたします。
 事業内容の詳細につきましては、今後決まり次第、お知らせしていく予定です。

「日本で最も美しい場所※」の1つに選ばれた八方池 ※米国CNN発表「日本で最も美しい場所※」の1つに選ばれた八方池 ※米国CNN発表

白馬岩岳山頂から眺める白馬村の町並み白馬岩岳山頂から眺める白馬村の町並み

【『株式会社スノーピーク白馬』概要】
社名:株式会社スノーピーク白馬
所在地:長野県北安曇郡白馬村
代表者:代表取締役社長 山井太
事業内容:白馬村における新業態店舗開発や物販・体験事業等
資本金:9,950万円
設立年月日:平成30年9月3日
大株主及び持株比率:株式会社スノーピーク97.5%、白馬観光開発株式会社2.5%

【会社概要】
会社名:白馬観光開発株式会社HAKUBA RESORT DEVELOPMENT Co.,Ltd. 
代表: 和田 寛
住所:〒399-9301 ⻑野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1
設立:昭和33 年7月4日 
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)、索道施設32 基、食堂施設8 店舗

会社名:株式会社スノーピーク
代表:山井 太                         
住所:〒955-0147 新潟県三条市中野原456番地
設立:1964年1月
事業内容:アウトドアライフスタイル用品の開発・製造・販売事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 白馬観光開発株式会社 >
  3. 白馬観光開発、スノーピークと共同で白馬村の地域活性化を推進する『株式会社スノーピーク白馬』を9月3日設立〜オールシーズン楽しめるマウンテンリゾートの強化へ〜