“映像のプロ”LATEGRAと“音のプロ”文化放送がコラボレーション!『東京タワー花火大会XR〜COSMIC FLOWER〜』を開催

9/6(日)午後7時00分より、バーチャル花火と人気バーチャルアーティストが東京タワーで共演

株式会社LATEGRAと株式会社文化放送は、9月6日(日)午後7時00分より、XR技術を用いたバーチャルな花火大会『東京タワー花火大会XR〜COSMIC FLOWER〜』を開催いたします。東京都内の中心地であり、多くの建造物の中に建つ東京タワーを拠点とした花火大会の実現は史上初となります。


 今回の花火大会で使用されるXR技術は、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、MR(複合現実)のバーチャル技術を総称したもので、VRやARコンテンツ制作に特化した“映像のプロ”のLATEGRAと、“音のプロ”である文化放送がコラボレーションし、バーチャル空間での花火大会を「東京タワー」、「ザ・プリンスパークタワー東京」の協力のもと実現しています。


 新型コロナウイルスの影響により各地の花火大会が中止になる中、元来、花火は慰霊や疫病退散を祈願することが目的であった行事であったことから、コロナ終息の願いを込めて、バーチャル空間での花火大会を開催することになりました。

 実施されるバーチャル花火大会では、花火を打ち上げると同時に、生演奏にて人気VTuberの生ライブを開催します。出演は、文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」の番組である『めめめとヨメミのバズってないじゃん?!』、『ホロライブ presents星街すいせいのMUSIC SPACE』、『花鋏キョウのJUKEBOX』(新番組)にてそれぞれパーソナリティを務める、もこ田めめめ、星街すいせい、花鋏キョウの3名となります。

(左から)もこ田めめめ、星街すいせい、花鋏キョウ(左から)もこ田めめめ、星街すいせい、花鋏キョウ

 イベントは無観客にて開催され、開始時刻の午後7時00分から7時30分までは、「ニコニコ動画」「YouTube」「bilibili」より無料で配信されます。午後7時30分からは「ニコニコ動画」にて有料視聴イベント(5,000円:税込)になります。

【イベント概要】
■タイトル:『東京タワー花火大会XR〜COSMIC FLOWER〜』(#東京タワー花火大会)
■日時:9月6日(日)午後7時00分~9時00分(予定)
■出演:もこ田めめめ、星街すいせい、花鋏キョウ、(フルバンド:サカノウエヨースケ&スパイラルスパイダース)
■実施場所:文化放送メディアプラスホール、 ザ・プリンスパークタワー東京、東京タワー
■主催:株式会社LATEGRA、株式会社文化放送
■協力:株式会社TOKYO TOWER、ザ・プリンスパークタワー東京、株式会社スタジオファン



■放送/配信:ニコニコ動画、YouTube、bilibili
■料金:【午後7時00分~7時30分】 無料
    【午後7時30分~9時00分】 5,000円(税込)※ニコニコ動画にて配信
■ニコニコ動画視聴ページ:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327828022
■ネットチケット販売ページ:https://secure.live.nicovideo.jp/event/tokyotowerxr
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LATEGRA >
  3. “映像のプロ”LATEGRAと“音のプロ”文化放送がコラボレーション!『東京タワー花火大会XR〜COSMIC FLOWER〜』を開催