学校法人河合塾 新理事長就任のお知らせ

学校法人河合塾(愛知県名古屋市)は、2020年6月1日付けで、理事長に河合 英樹が就任いたしましたことをお知らせします。なお、前理事長の河合 弘登は、同日付けで理事会長に就任いたしました。
新理事長 就任コメント

私たち河合塾は1933年の創立以来、「汝自らを求めよ」の塾訓のもと、『「自らを求め、学び続ける人」を支援し、一人ひとりの未来に貢献する』を使命として、教育活動を行ってきました。

教育業界は今、高大接続改革に伴う求められる学力や入試制度の変化、ICT活用の広がりや新しい生活様式に合わせた学ぶスタイルの変化など、大きな変革を迫られています。

私たち河合塾は、時代の要請、ニーズの変化に合わせて変革すべきところと、教育機関として今後も変わらずこだわり続けるべきところを見極めながら、学びを通した自己成長、自己実現を願う方々に寄り添い、教育を通じて社会に貢献する教育機関であり続けるべく全力を尽くして参ります。

 

 


河合 英樹(かわい ひでき)プロフィール

 

1982年 東京都生まれ

一橋大学 経済学部卒業


<略歴>
2006年  三菱地所株式会社 入社
2011年  同社退社
2012年  学校法人河合塾 入塾
        総合企画部長、グループ経営戦略本部長を歴任
2016年  学校法人河合塾 理事就任
同年     学校法人河合塾学園 理事長就任(現職)
2018年  学校法人河合塾 副理事長就任
2020年  学校法人ドルトン東京学園 学園長就任(現職)
2020年  学校法人河合塾 理事長就任(現職)



 新たな体制の下、役職員⼀同、引き続きお客様にご満⾜いただける教育サービスを提供してまいります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人 河合塾 >
  3. 学校法人河合塾 新理事長就任のお知らせ