2020年全国のイベントで観光・復興をVRフォトで日本各地の魅力を国内外に発信。おもてなしや危機管理にも対応。

アクセシブル・ツーリズム「車椅子と家族で観光2020」プロジェクトは公益社団法人日本観光振興協会後援にて競技観戦・全国イベントの周辺及び国内観光を両立したツアーを応援します。

きれいなVRフォト(上下左右全方位360°写真)でアピール。さらに経路用VRフォトで移動はもちろん、防災・警備・研修にも活用。おもてなしと安心安全をバーチャル避難訓練、バーチャル警備訓練、バーチャル救助訓練、多言語で動画も利用したバーチャル研修で。
 一般社団法人VR革新機構(本社:東京都千代田区、代表理事:横松繁)は、2020年に行われる東京2020競技開催時期にVRフォトを活用したユニバーサル・ツーリズムを促進してまいります。
 特に東京2020に向けて行われる全国のイベントはSNS映えを意識したイベント色の強いイベントが予定されています。スマホ用360度レンズやアプリ、360度カメラで一瞬で景色や表情を写しコメントと共にFacebookやLINEへ投稿ができます。イベントが行われる前にサイトやSNSで地域の自治体や観光協会・地域DMOなどが魅力をアピールでき、イベント前日や当日に参加者や応援者なども投稿できるようにします。
 
https://accessible.tourismview.jp/

 

後援 公益社団法人日本観光振興協会
 https://www.nihon-kankou.or.jp/home/


イベントが行われる地域や観光地にて(車椅子目線・介助者視線・少し高めからの景観対応)
  • バーチャルツアー下見
 観光名所などを効率的に巡ることができるルートと情景
  • バーチャル避難訓練
 施設内の避難口へ、敷地内の避難場所へ、地域の避難所への経路(公表:事前確認用)
  • バーチャル警備訓練
 自治体や警察・警備会社でテロや犯罪を防ぐ警備体制構築や現場確認(関係機関確認用)
  • バーチャル救助訓練
 消防や自衛隊が被害を想定した救助体制構築や場所確認(関係機関確認用)
  • バーチャル研修
 多言語で業務や作業を実施場所で研修(関係機関用)

全国の当機構会員及びストリートビュー認定フォトグラファー、ITベンター・サービス事業者、スマートSMEサポーターそして地域DMOで対応します。
 

  https://spacely.co.jp/itdesign/project_61707

  https://spacely.co.jp/itdesign/project_61715

  https://spacely.co.jp/itdesign/project_61712

  https://spacely.co.jp/itdesign/project_61718



一般社団法人VR革新機構について
当機構は2017年10月ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会設立準備委員会として発足しました。全国のストリートビュー認定フォトグラファーとビジネス模索やストリートビュー認定フォトグラファーの育成を目的としています。2018年1月22日正式に会として組織を立ち上げ、2018年3月28日に非営利徹底型の一般社団法人として登記しました。全国に支部をつくり、地域に根差した地元の中小企業や個人事業主とVR推進を行ってまいります。特に登録会員(無料)を多数募集しストリービュー及びVRビジネスを支援いたします。2018年5月にドローングラファパートナー会設立準備室を開設。今後期待されるドローン活用で現場を支えるパートナー会として活動予定。

【法人概要】
名称:一般社団法人VR革新機構
所在地:東京都千代田区二番町9-3 THE BASE麹町
代表者:代表理事 横松 繁
設立:2018年3月28日
URL:https://vrio.jp
事業内容:バーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発
●パートナー会
ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会 https://stp-p.com
ドローンフォトグラファー360パートナー会 https://dp360-p.com
●準備委員会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会 (2019年7月サイト開設予定)
車椅子目線で世界へプロジェクト準備委員会 https://wheelchairview.com/

■参加プログラム
テックスープ
 https://www.techsoupjapan.org/
グーグル非営利団体向けプログラム
 https://www.google.com/intl/ja/nonprofits/
■所属団体
公益社団法人日本観光振興協会
 https://www.nihon-kankou.or.jp/home/


【お客様からのお問い合わせ先】
一般社団法人VR革新機構
e-mail vrio-info@vrio.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VRIO 一般社団法人VR革新機構 >
  3. 2020年全国のイベントで観光・復興をVRフォトで日本各地の魅力を国内外に発信。おもてなしや危機管理にも対応。