【大雪エリア2次交通 SNOWBUS】WILLERアプリによる配車予約サービスを開始!新たに圏域内の観光施設やアクティビティ施設へルートを拡充して運行!

「MountainCityResort」を推進する一般社団法人大雪カムイミンタラDMO(所在地:北海道旭川市/理事長 西川将人(旭川市長))は、冬季における2次交通「SNOWBUS」において、配車予約にWILLER株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役 村瀨茂高)が提供するMaaSアプリを新たに導入。運行は昨年度に引き続き、旭川中央交通株式会社(本社:北海道旭川市/代表取締役 柏葉健一)の協力のもと、MaaS実証実験を行い、2次交通の利便性向上へ向けた取組を行ないます。

<冬季圏域2次交通「SNOWBUS by WILLER mobi」概要>
SNOWBUS by WILLER mobi
https://www.taisetsu-kamui.jp/snowbus/

〇運行期間:2020年12月22日~2021年3月21日
〇運行概要:
 利用客は、WILLER株式会社が提供するユーザー向けアプリで「出発地」や「目的地」を選択して予約するだけで、指定の時間に予約人数に合わせた車両が迎えにくるサービスとなっています。(料金精算は別途)
路線バスと異なり、車両は乗車予約のある出発地にのみ配車されるため、無駄のないルートで効率的な運行が可能です。
昨年度まで実施した旭川市内中心部から、圏域内の3スキー場「ぴっぷスキー場(上川郡比布町北7線17号)」「キャンモアスキービレッジ(上川郡東川町西5号北44番地)」「サンタプレゼントパーク(旭川市神居町富岡555番地の2)」への運行と合わせて、今年は、旭川市中心部から、スノーアクティビティが楽しめる「ウパシの森」や「北海道鷹栖スノーパーク」などへのルート、さらには、「旭山動物園」と永山エリアにある「男山」「あさひかわラーメン村」「旭川デザインセンター」を結ぶルート、「高砂酒造」と永山エリアを結ぶルートも追加し、より利便性の高いアクセスを実現し、エリア内の周遊の促進を図ります。

 

 


<協力事業者>
WILLER株式会社(https://www.willer.co.jp/
旭川中央交通株式会社 (http://www.chuuo-hire.com/

<SNOWBUSの主な乗降車ポイント>
キャンモアスキービレッジ (http://www.canmore-ski.jp/
ぴっぷスキー場 (http://www.town.pippu.hokkaido.jp/ski/top.html
サンタプレゼントパーク (http://www.santapresentpark.com/
旭山動物園 (https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
旭川デザインセンター (https://www.asahikawa-kagu.or.jp/center/
男山酒造り資料館 (https://www.otokoyama.com/museum/
あさひかわラーメン村 (http://www.ramenmura.com/
高砂酒造 (https://www.takasagoshuzo.com/
ウパシの森 (https://upas-forest.bluemen-hks.com/
北海道鷹栖スノーパーク (https://www.sukeyasu.com/ようこそ!北海道鷹栖スノーパークへ/スノーモービル/)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 大雪カムイミンタラDMO >
  3. 【大雪エリア2次交通 SNOWBUS】WILLERアプリによる配車予約サービスを開始!新たに圏域内の観光施設やアクティビティ施設へルートを拡充して運行!