第2回きものの似合う街大賞、全国グランプリに山口県「萩」

エリア大賞は角館、浅草、金沢、京都祇園、萩、太宰府。「全国きものの似合う街サミット」開催も企画。

「ニッポンの街にもっときもの姿を」をテーマに様々なPR活動を行なっている、一般社団法人全国きもの街づくり協議会(代表理事:佐藤正樹 公式HP https://wasou.org)はこのほど、第2回「きもの似合う街大賞」として今年7月から10月末まで行われた一般からのネット投票8,853通を集計。全国グランプリに山口県、萩が選ばれたことを発表しました。
同大賞の投票は、全国を6つのエリアに分け、それぞれに事前投票によりエントリーされた6つの都市・街から、もっともきものが似合うと思う街を選び、投票するものです。各エリアでもっとも得票を集めた6つの都市が「きものの似合う街大賞」(エリア大賞)となります。また第2回からは、6エリア全体で得票数のもっとも多かった街、都市を全国グランプリとして選ぶことになり、今回、はじめてのグランプリが山口県、萩となったものです。
 

藤道健二萩市長、厚東萩市観光協会会長、協議会代表の佐藤および理事、そして地元きもの愛好家のみなさま藤道健二萩市長、厚東萩市観光協会会長、協議会代表の佐藤および理事、そして地元きもの愛好家のみなさま


11月18日、萩市で催された授賞式では、藤道健二萩市長が「誇らしい。初代グランプリの名に恥じぬよう今後も街づくりを進めていきたい」と受賞の喜びを語りました。

各エリア大賞と3位までは次のとおりです。
◆北海道・東北エリア
大賞/角館 第2位/遠野 第3位/小樽 
◆関東エリア  
大賞/浅草 第2位/本川越 第3位/鎌倉
◆上信越・中部エリア
大賞/金沢 第2位/松本 第3位/飛騨高山
◆関西エリア
大賞/京都祇園 第2位/京都嵐山 第3位/奈良
◆中国・四国エリア
大賞/萩 第2位/倉敷 第3位/松江
◆九州・沖縄エリア
大賞/太宰府 第2位/秋月 第3位/日田


同協議会では、各都市、街に対して「日本らしい、すばらしい街並みを守り、育ててきたことに敬意を評するとともに、その努力を、より多くのきものファンに伝えるお手伝いができたら」と話しています。また今回受賞した6つの都市、街が集まる「全国きものの似合う街サミット」を企画しており、各都市、街に呼びかける予定です。

(一般社団法人全国きもの街づくり協議会 公式HP http://wasou.org/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全国きもの >
  3. 第2回きものの似合う街大賞、全国グランプリに山口県「萩」