カレント自動車株式会社、CarTech関連の事業拡大に伴い、IT分野の拠点である渋谷事業所を移転

情報と自動車を結びつけた新たなビジネス「CarTech」事業への進出を加速

国内最大級の輸入車買取サービス「外車王」を運営するカレント自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:江頭大介)は、令和元年9月2日にIT分野の拠点である渋谷事業所を移転することをお知らせいたします。
■新渋谷事業所について
当社は輸入車を中心に周辺事業を展開しながら、昨今では情報×自動車のCarTechと呼ばれる分野での事業を特に強化しておりましたが、この度、CarTech関連の事業拡大に伴う働くメンバーの増加への対応や、業務を行う環境面のより一層の向上を目的として、渋谷事業所を移転する運びとなりました。エリアは現在と変わらず「渋谷区渋谷」となります。

新住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-5 ヒューリック渋谷二丁目ビル4F
業務開始日:令和元年9月2日(月)
※なお移転に伴うTEL/FAX番号の変更はございません
 



■移転の背景とは
当社は、輸入車を軸にした「買う、売る、直す、パーツ調達、EV化する、楽しむ」等のタッチポイントそれぞれで、IT・WEBを駆使しながら事業を多角展開しております。

今後は特に、情報と自動車を結びつけた新たなビジネス「CarTech」の分野を更に進出していくため、コミュニティサービスやコネクテッドカーなど様々な新規事業を計画しており、輸入車業界だけでなく自動車業界全体をITで変革し、関わる人たちをエンパワーメントしていきたいと考えております。

そんな想いを実現していくべく、IT企業が集まり日本でも有数のITの知見が集積する渋谷で、新たな事業所移転拡大を機に、さらなるメンバーの増員やパートナー企業との連携を強化していき、CarTech企業への躍進を進めてまいります。

ひいては、輸入車・自動車の乗りやすい環境をつくるべくさらに尽力してまいります。

■カレント自動車とは
カレント自動車株式会社は「新時代CarTech企業」を目指し、輸入車を中心に周辺事業を展開しており、情報×自動車のCarTechと呼ばれる分野での事業展開を強化しております。従来からの「輸入車のベストパートナー」として国内最大級の輸入車買取サービス「外車王」の運営、輸入車の販売事業、整備事業、パーツ供給事業に加え、整備ネットワーク事業、Web事業を手がける新時代のCarTech企業です。現在は、国内にとどまらず海外事業も展開し、新時代のソリューションを提供することで自動車産業に貢献してまいります。

◆国内最大級の輸入車買取サービス「外車王」 https://www.gaisha-oh.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カレント自動車株式会社 >
  3. カレント自動車株式会社、CarTech関連の事業拡大に伴い、IT分野の拠点である渋谷事業所を移転