第22回 ボランティア・スピリット・アワード全国表彰式~ 10組の団体・個人が受賞 ~

青少年のボランティア活動支援プログラム PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY

 

 ボランティアに取り組む青少年を称えるPRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第22回ボランティア・スピリット・アワード(主催:プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)、日本教育新聞社。後援:文部科学省、日本赤十字社)の全国表彰式が12月24日(月・祝)に東京国際フォーラム ホールB7で開催され、10組が表彰されました。


 ボランティア・スピリット・アワードは、青少年が積極的にボランティア活動に参加できる社会環境の醸成を目指して1997年に創設されました。今年で22回目となる今回は全国から18,741名の中高生のボランティア活動を綴った1,631通の応募が寄せられ、ブロック賞受賞者40組から文部科学大臣賞を中学生部門・高校生部門より各1名(グループ)、SPIRIT OF COMMUNITY奨励賞を中学生部門・高校生部門より各4名(グループ)、また参加者同士の投票により、米国ボランティア親善大使2名が選ばれました。審査では、地域貢献度、発想力、リーダーシップなどを総合的に評価しています。

<受賞者一覧>
 

  
<各賞について>
 

※米国ボランティア親善大使以外の各賞については、中学生部門および高校生部門からそれぞれ同数受賞
※応募者にはもれなく「ボランティア・スピリット賞」として、賞状と記念品(ノート)を贈呈(上記各賞の受賞者は除く)

<審査項目について>
●地域貢献度  ●発想力  ●企画力  ●実行力  ●リーダーシップ  ●学んだこと・感じたこと


<PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第22回ボランティア・スピリット・アワード概要>
主 催: プルデンシャル生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、
     PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)、日本教育新聞社
後 援: 文部科学省、日本赤十字社

ボランティア・スピリット・アワード公式ホームページ全受賞者をご覧いただけます。
ホームページはこちら : http://www.vspirit.jp/dl/soc22th_news_result.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ボランティア・スピリット・アワード PR事務局 >
  3. 第22回 ボランティア・スピリット・アワード全国表彰式~ 10組の団体・個人が受賞 ~