加賀RICH NEWS 2020.3

知る人ぞ知る、上質なものが溢れるリッチな加賀の國の魅力を伝える

石川県は一般的に加賀と能登の二手に分かれており、その加賀エリアの中でも金沢より南のエリア、加賀市、小松市、能美市、川北町、白山市、野々市市、の6市町村を『加賀の國』と呼んでおります。『加賀の國』にはリッチな素材がたくさんあります。そんな『加賀の國』の自然、食、文化といった旬の魅力を毎月お届けします。
3月の文化 RICH/加賀の國のまつりがRICH!
自然の木目と優雅な蒔絵の美しさが特徴の伝統工芸品
「山中漆器祭」5月3日~4日開催!

 5月3日〜4日の2日間にわたって山中温泉中心部の山中座、菊の湯ラウンジとその周辺道路を歩行者天国とした特設会場で開催されます。日本一の生産額を誇る山中漆器の産地直売をメインに、加賀・山中の特産品販売、屋外特設ステージでの漆器わんこそばバトル、わくわく子供ランドなどのイベントがあり家族連れでも楽しめるお祭りとなっています。当日は茶道具や汁椀等を始めとした伝統的な山中木製漆器からインテリアなどの近代漆器まで、山中漆器を産地直売のお値段でお買い求めいただけます。※祭り期間中は臨時駐車場より無料シャトルバスが運行されます。

【開催期間】2020年5月3日(日)~ 5月4日(月・祝)
【時間】9時00分~17時00分
【会場】山中座・菊の湯前広場
【住所】石川県加賀市山中温泉薬師町ム1
【問い合わせ】山中漆器連合協同組合 TEL:0761-78-0305
【HP】 http://www.kaga-tv.com/yamanaka/index.html

 高級品から普段使いまで 全国から20万人以上が来場
「第112回九谷茶碗まつり」5月3日~5日開催!

 毎年5月3、4、5日のゴールデンウイークにかけて石川県能美市にある九谷陶芸村では、九谷焼の特設店約50店が立ち並びます。全国から20万人以上の来場者が訪れる、九谷焼の産地ならではのビックイベントです。九谷陶芸村の会場に特設店が軒を連ね、高級品から普段使いまで、ありとあらゆる九谷焼商品が並びます。
他にも様々なイベントが予定されており、食彩テントも多数立ち並び、定番メニューやご当地グルメも楽しめます。イベント当日は会場となる九谷陶芸村内の九谷焼資料館・美術館は、まつり期間中無料で入館でき、窯元・作家工房めぐりや九谷焼の絵付けを体験することができます。

【開催日】2020年5月3日(日)~5日(火・祝)
【場所】九谷陶芸村特設会場 〒923-1111 石川県能美市泉台町南22
【アクセス】粟生工業団地特設駐車場に駐車し、シャトルバスで約10分、JR能美根上駅からバスで約30分
【営業時間】8:00〜18:00 【問い合わせ】0761-58-6656
【HP】http://www.kutani.or.jp/syokumi/maturi/maturi.html


3月の 文化 RICH/加賀の國のイベントがRICH!
春の先取り情報!
子供から大人まで楽しめる加賀の國イベント 5選

①温泉ライダー
 温泉ライダーは、加賀温泉郷を「自転車で周遊観光の出来る街」にすべく、2011年から始まりました。加賀温泉郷の特徴の異なる3つの温泉に無料で2日間入り放題、ヒルクライムとエンデューロ、キッズ向けのレースや自転車教室など年齢性別問わず誰でも楽しめるコンテンツを用意しています。また、ゴール山頂ではご当地グルメのふるまいもあり、子供から大人まで楽しめるイベントとなっています。

【開催期間】2020年5月30日(土)~31日(日) ※お申し込みは4月28日(火)まで
【主催】温泉ライダー in 加賀温泉郷実行委員会 
【HP】 https://www.tour-de-nippon.jp/series/onsen-rider-kaga/

②手取フィッシュランド

 釣り堀やベットショップなどを併設するテーマパークで小さな子供でも楽しめるドラゴンコースターや、園内を遊覧できるスカイジェットなど、家族連れにぴったりのお出かけスポット。全天候型屋内パークには、オフィシャルショップやイベントを開催するウルトラマンスタジアムを常設しており、毎日ウルトラヒーローに会うことができます。

【住所】石川県能美市粟生町ツ58 
【時間】10時~17時
【TEL】0761-57-2211 【FAX】 0761-57-3911 【HP】 http://tedori.jp/

③いしかわ動物園

 いしかわ動物園では、自然の地形を活かした約23ヘクタールの広大な敷地で、動物本来の生き生きとした姿を観察できます。特別天然記念物のトキをはじめ、ホワイトタイガーやコビトカバ、ライチョウなどの珍しい動物を多数展示しているほか、動物たちとのふれあいができる体験型イベントも充実しています。

【住所】石川県能美市徳山町600番地 【定休日】火曜
【時間】 9時~17時(11月~3月は16時30分)
【HP】 http://www.ishikawazoo.jp/guide/shisetsu/index.html

④白山比咩神社花しずめNight詣

 一年に一度、白山比咩神社の鳥居、外拝殿、神門をライトアップする「花しずめNight詣」を今年も開催します。今年は19時より、白山比咩神社本殿・神門・禊場がライトアップされ、表参道の提灯が点灯します。

【期間】2020年4月11日(土)
【時間】19時00分~21時00分

⑤お旅まつり/こども歌舞伎まつり

 石川県小松市で毎年5月に行われているお祭りです。曳山で演じる「子供歌舞伎」が有名で「曳山曳揃え」ではライトアップされて黄金色に輝きます。その他にもみよっさ口上大会や利常公 茶会などのイベントも開催され、毎年多くの観光客が訪れているお祭りです。また、上演は町の若衆や、義太夫語り、三味線弾きの人たちにも支えられ、子供たちが熱演します。

【期間】2020年5月15日(金)~ 5月17日(日)
  曳揃え:20202年5月16日(土) 細工町交差点にて
【問い合わせ】小松市観光文化課
【TEL】0761-24-8076


3月の文化・食 RICH/加賀の國の街並み・カフェがRICH!
加賀の國の”レア“を発見する旅
加賀の貴重な街並みと日曜晴れの日限定カフェ

■加賀市東谷地区

 加賀市の東南の山間部に位置し、大日山を源とする動橋(いぶりはし)川と杉ノ水川の上流域に点在する荒谷町、今立町、大土超、杉水町の4集落からなる地域です。 荒谷・今立地区では特に伝統的な赤褐色の瓦が連続して見られ、大土集落には棚田が、杉水集落は伝統的家屋を利用した蕎麦屋があることが特徴です。
 これらの集落は、藩政期より製炭業で栄え、明治前期から昭和30年代までに建てられた赤瓦の屋根に煙出しを設けた農家が周辺の美しい自然環境と共に残っており、2011年に国の重要伝統的建造物保存地区に選定されました。

■コカチ珈琲(小松市)

 晴れの日曜日にオープンする、川沿いにある手廻しロースター自家焙煎の小さな珈琲店。空の下で七輪で焼く炭火トーストと珈琲でゆっくりとした時間を裏庭で。

【住所】 石川県小松市長谷町ケ132₋1
【TEL】090-9444-9146
【営業日】月2~3回の晴れの日曜日6:30~15:00(L.O14:30)
【Instagram】@cocachi_sun


3月の食 RICH/加賀の國のご当地パフェがRICH!
酒造3社とコラボした日本酒パフェや会席パフェ等、変わり種パフェが登場
ご当地グルメ『加賀パフェ』 3月12日リニューアル

 加賀パフェとは、加賀市のおもてなし喫茶メニューとして開発した地産地消5層パフェです。加賀九谷野菜トッピング・ブロッコリーアイス・味平かぼちゃアイス・温泉卵・ポン菓子・野菜スポンジケーキ・はちみつ生クリーム・色鮮やかなゼリー・名物菓子「吸坂飴」オリジナルソース等を使った、各店こだわりのオリジナルパフェが味わえます。デビュー4周年を迎える3月12日に、「アルコール入りの酒蔵3社とコラボした日本酒パフェ」や、「胡麻豆腐や大根の砂糖漬けが入った会席パフェ」など特別感のあるパフェが登場します。


2月の食 RICH/加賀の國の特産品がRICH!
加賀の國 地元に愛される特産品
大人気幻の粉わかめと美川のスベリ漁4月1日解禁!


■橋立産粉わかめ

 通の中では知れた幻の粉わかめは、加賀市橋立産ブランド、大人気の逸品です。海女さんが朝一でとったワカメを乾燥させ、粉状に砕いたもので、ご飯にかけたりお味噌汁に入れたり、食べ方は様々です。

■美川スベリ漁

 白山市美川地域ではシロウオを「スベリ」と呼んでいます。「躍り食い」をはじめ、卵とじやお吸いものなどに料理される『春の珍味』やおもてなし料理として地元の人々に愛されてます。漁は4月1日に解禁され、5月末まで続きます。


3月の自然RICH/加賀の國の植物がRICH!
お出かけ日和到来!春先の自然を楽しむ旅
加賀の國の春を感じる草花 カタクリ/水芭蕉

■カタクリ

 4月に咲き始めるカタクリ。加賀の國では、小松市最高峰の大日山や、白山市河内町福岡(私有地のためガイド必須)、獅子吼高原などで綺麗に見られます。カタクリ小屋やカタクリロードなどが各地整備され、ハイキングに訪れた観光客を癒します。

《大日山》
【お問合せ】石川県小松市小馬出町91番地 小松市役所エコロジー推進課
《白山市河内町福岡》
【HP】http://yougozatta.org/ ※白山ようござったを通し、お申し込みください。
《獅子吼高原》
【アクセス】石川県白山市八幡町110番地

■水芭蕉

 4月下旬~5月初旬の見ごろになると、小さい白い花が特徴の水芭蕉が咲きます。小松市の横谷ミズバショウ群生地は県内随一の大きさを誇る群生地で、約14万本の水芭蕉が咲き誇り、白山市の大嵐山水芭蕉園地では綺麗な水芭蕉を前に、ハイキング客で賑わいます。同じく白山市の根倉谷園地では重要伝統的建物群保存地区の街並み「白峰」の中心部から白山登山の拠点である市ノ瀬へ向かう白山公園線沿いにあり、道路の開通と同時に水芭蕉の群生を楽しむことができます。

《横谷ミズバショウ群生地》
【アクセス】石川県小松市丸山町  
【TEL】0761-24-8076
《大嵐山水芭蕉園地》
【アクセス】石川県白山市桑島大嵐山  
【TEL】076-259-2721
《根倉谷園地》
【アクセス】石川県白山市白峰(白山公園線)
【TEL】076-259-2721

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 加賀の國 >
  3. 加賀RICH NEWS 2020.3