Cafe24 Japan、簡単デザイン制作サービス「Edibotデザイン」提供開始

~初心者も数回のクリックで簡単にネットショップデザインが制作可能 400種類のデザインソースでカスタマイズ対応~

グローバル展開が可能なECプラットフォーム「Cafe24(カフェ24)」を運営するCAFE24 JAPAN株式会社(本社:東京都港区 カントリーマネージャー:外間元佳/以下、Cafe24 Japan)は、IT初心者も数回クリックするだけで、ネットショップデザインを制作できるサービス「Edibotデザイン」の提供を開始いたします。

■ サービス提供の概要
ネットショップデザインは、ユーザーを購入まで導く要素でネットショップ運営において重要なポイントです。その一方、専門知識を持っていない初心者は、ネットショップデザインを自分で作成することは難しい点もあります。Cafe24 Japanは、初心者でも簡単にネットショップデザインを製作できるサービス「Edibotデザイン」を提供します。これにより、Cafe24 Japanを利用するネットショップ事業者は、誰でも競争力のあるネットショップを簡単に構築することで売上向上が期待できます。

■「Edibotデザイン」の特徴

「Edibotデザイン」は、簡単にネットショップの詳細ページを作成できる「Edibot」のデザイン向けサービスです。PC、スマホ、タブレットなど様々なデバイスに対応可能なレスポンシブWebデザインを採用しています。

1. 初心者も数回クリックで簡単にデザイン制作が可能
「ドラッグ・アンド・ドロップ(drag and drop)」操作で簡単にデザインの作成や編集ができるサービスです。デザインソースをクリックし、編集画面にドラッグするだけで、自動でデザインが完成されます。これにより、初心者もIT専門家に頼らず簡単に自分のネットショップを作成することができます。

2. 400種類のデザインソースによるカスタマイズ制作

最新トレンドを取り入れた約400種類の無料デザインソースを使用し、メイン画像、商品メニュー、レビュー機能などカスタマイズが可能です。ユーザーが好むスタイルや雰囲気に合わせたデザインを選択し、自分のネットショップを作成することができます。また、季節やイベントごとにデザインを自由に変更できるカスタマイズ機能を通じて、トレンド変化に柔軟に対応することができます。

Cafe24 Japanは、外部デザイン会社との連携を通じて、デザインの種類や数を継続的に増やしていく予定です。また、英語、中国語(簡体字/繁体字)、ベトナム語など8つの言語でサービスを拡大し、グローバル展開も支援する計画です。今後、より多くのネットショップ事業者が競争力を高めるよう、利便性向上に向けた様々なサービス提供に力を入れていきます。

【Edibotについて】
「Edibot」は、AI技術を活用し、簡単にネットショップの詳細ページを作成できるサービスです。ネットショップに数百枚の商品やモデル画像をAIが自動で分類し、迅速に商品の詳細ページを作成できます。Cafe24 Japanをご利用の事業者は、誰でも簡単に完成度の高いネットショップを構築することで売上向上を期待できます。

【Cafe24 Japanについて】
グローバルECプラットフォーム「Cafe24(カフェ24)」は、誰でも世界市場でネットビジネスを行えるよう、カートシステムから広告・マーケティング、決済、物流などのサービスを提供しています。海外9つの拠点から世界へ向け商品を販売し、海外の消費者も簡単に日本の商品を購入できるよう、高度なプラットフォームの提供に力を入れています。

【会社概要】
会社名 : CAFE24 JAPAN株式会社
本社所在地 : 東京都港区赤坂4-7-7
設立 : 2012年9月7日
代表者 : カントリーマネージャー 外間元佳
事業内容 : グローバルECソリューション事業
URL:https://www.cafe24.co.jp/

【報道関係お問い合わせ先】
CAFE24 JAPAN株式会社
メディア広報部 金谷
e-mail: press@cafe24.co.jp
TEL: 03-4500-1207

  1. プレスリリース >
  2. CAFE24 JAPAN株式会社 >
  3. Cafe24 Japan、簡単デザイン制作サービス「Edibotデザイン」提供開始