青森県 地域主体事業承継支援モデル構築業務受託および第三者承継フォーラム開催のお知らせ

飯田市、札幌市、愛知県、北九州市に続く、地方自治体様からの事業受託案件

ビジネスマーケットは、青森県より事業承継支援に関する事業を受託し、10/7に「経営者の未来の選択肢を増やす」と題し、第三者承継フォーラムを開催致します。


 株式会社ビジネスマーケット(代表取締役社長 表 一剛 以下、ビジネスマーケット)は、青森県より「地域主体事業承継支援モデル構築業務 以下、当事業」を受託致しましたので、お知らせいたします。

 近年、後継者不在による休廃業や解散が社会的問題となる中、国からも中小M&Aガイドラインや中小M&A推進計画といった中小企業を取り巻くM&Aに対する指針が矢継ぎ早に提示され、その評価が変わりつつあるものの、依然として後ろ向きなイメージがある第三者承継(M&A)のイメージを払しょくすることは、青森県に限らず、事業承継を取り巻く課題となっております。また青森県は、その面積の大きさから、事業承継の支援を届ける公的機関や民間事業者のサービス提供が課題となっています。そこで、県内の個々の地域における事業承継を支援するノウハウやスキルを向上するため、青森県は、当事業を開始し、ビジネスマーケットが事業受託いたしました。

【事業の概要】


 事業としては、まず事業承継担当者研修会として、青森県内の自治体及び関連団体や士業グループ等において、事業承継の支援を担当する方々向けの研修を実施致します。その後、地域主体事業承継支援モデル構築業務として、事業承継支援を必要とする事業者を県内各地域から募り、その事業者毎に希望する承継パターンに応じた「事業承継計画」の策定を支援致します。また、第三者承継フォーラムを開催し、第三者承継に関する基礎知識の提供や国、青森県による支援策の案内といった第三者承継を検討されている方々へ有益な情報を提供する機会を提供致します。

なお第三者承継フォーラムでは、法政大学の玄場教授による事業承継を取り巻く現況について、中小企業庁財務課から国による第三者承継支援の在り方および支援策の内容について講演頂くと共に、実際に事業承継に取り組んでこられた当事者の声をお届けするパネルディスカッションも予定しております。詳細は「青森県 地域主体事業承継支援ポータルサイト」(https://bizma.jp/aomori_pref)をご覧ください。

「ビズマ(BIZMA)https://bizma.jp/」とは、
売上拡大、コスト削減、後継者育成、事業承継といった事業上の課題解決を実現するプラットフォームとして、株式会社ビジネスマーケットが運営している事業承継プラットフォームです。
最大の特徴は、事業承継(M&A)が成約した場合であっても、プラットフォームとしての成約手数料や着手金などは、無料(※1)としている点であり、このことにより事業承継や後継者育成などをサポートするアドバイザーのサポートを得られる機会を最大化できるところにあります。
※1 M&A案件の実行に際し、弁護士、税理士、仲介アドバイザーといった専門家を利用される場合は、直接専門家との契約が必要となります。


以上

※本リリースに関するお問い合わせ先:
株式会社ビジネスマーケット
Tel : 03-6452-9501
Mail : info@bizma.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビジネスマーケット >
  3. 青森県 地域主体事業承継支援モデル構築業務受託および第三者承継フォーラム開催のお知らせ