ベトジェットエア、「アジアで最も働きやすい企業」として表彰

ベトジェットエアは、ホーチミン市内に拠点を置く、アジア有数の人事誌「HR Asia Magazine」が主催する「HR Asia - アジアで最も働きやすい企業2019」の式典にて、アジアで最も働きやすいベトナムの企業として表彰されました。

ホーチミン市にて「アジアで最も働きやすい企業50社」の表彰式の様子ホーチミン市にて「アジアで最も働きやすい企業50社」の表彰式の様子

HR Asia Awardsは、香港、シンガポール、中国、マレーシア、インドネシア、台湾などのアジアの国々で毎年開催され、アジア全域で優れた職場環境を有する企業を評価し表彰する、栄誉ある賞です。 同時に、HDBankおよびSun Groupも本賞を受賞しました

HR Asiaは、ベトナムの大手企業を対象として、経営層へのアンケート、人事ポリシー、採用方法、職場環境を優れたものにするための企業戦略などに関する、徹底的な調査を基づいて、本賞の授与企業を選定しています。

受賞について、ベトジェット取締役社長であるリュウ・ドゥック・カイン氏は次のように述べています。「当社の最大の資産は従業員であり、ベトジェットの成功を促進するために、優れた職場環境と文化を築くことを非常に重視しています。また、ベトジェットの成功は従業員一人一人の貢献とチームワークによるものであり、この賞の選定において、従業員へのアンケートも評価基準になったうえで受賞したことは、非常に喜ばしいことです。私たちは、ベトジェットのさらなる成功のために従業員の満足度やエンゲージメントに対して投資していくことを約束します。」

ベトジェットグループを代表して、賞を受賞するベトジェット関係者ベトジェットグループを代表して、賞を受賞するベトジェット関係者

 ニューエイジエアラインであるベトジェットアは、世界中の何百万という乗客にエアトラベルを提供することで航空業界に「革命」を生み出すだけでなく、若くて活気のある職場環境、優れた福利厚生という点などからも高く評価されています。 ベトジェットは長年に渡り、アジアのベスト企業、トップ500のアジア大手ブランド、エアーファイナンス誌の「健全な財務状況航空会社top50」や、その他多くの国内外の賞を受賞しています。

■ベトジェットについて
ベトジェットは、乗客のあらゆるニーズを満たし、低価格かつ多様なサービスを展開する、ベトナムで初めてのニューエイジ航空会社です。旅客輸送事業を行うだけでなく、最新のe-コマース技術を導入し、乗客のみなさまに様々な製品・サービスを提供しています。また、国際航空運送協会(IATA)に加盟、国際安全監査プログラム(IOSA)の認証も受けています。

2018年には「ベストウルトラローコストエアライン2018」に選出、さらに航空会社の安全格付けを行うAirlineRatings発表の「世界の安全な航空会社」では7つ星の評価を獲得しました。さらにはエアーファイナンス誌の「健全な財務状況航空会社top50」にも選出されています。

現在毎日400便以上を運行し、ベトナム国内のみだけでなく、日本や香港、シンガポール、韓国、台湾、中国、タイ、ミャンマー、マレーシアやカンボジアなど120の路線で、これまでに8,000万人以上の方にご利用いただいています。


ベトジェットのウェブサイトや各種SNSで更なる情報をご覧ください。
ベトジェットホームページ:http://www.vietjetair.com/
Facebookページ:http://www.facebook.com/vietjetjapan/
Twitterアカウント:https://twitter.com/VietjetO /
YouTubeアカウント:http://www.youtube.com/user/vietjetvietnam
  1. プレスリリース >
  2. ベトジェットエア >
  3. ベトジェットエア、「アジアで最も働きやすい企業」として表彰