データを入れるだけで、未来を予測。時系列解析機能のTrendFlowをMatrixFlowが提供開始

アフターコロナにこそ、AIを活用

株式会社MatrixFlow(本社:東京都三鷹市、代表取締役:田本 芳文)​は、データを投入するだけで、誰でも時系列解析が出来るTrendFlow(トレンドフロー)を開発し、プログラミング不要のAI構築プラットフォームMatrixFlow上で提供を開始いたしました。
本来、時系列解析は、欠損値の前処理、アルゴリズムの構築や評価など、データサイエンティストであっても難しい内容ですが、TrendFlowなら欠損値があっても前処理せず、データを投入するだけで予測が可能です。
先行きが見えないアフターコロナの世界において、AIがデータから未来を可視化します。

MatrixFlow:https://www.matrixflow.net/matrixflow/
TrendFlowの使い方に関しての記事(プログラミングせずにコロナ感染者数を予測するAIを作る):https://note.com/matrixflow/n/n70d344155ae8
MatrixFlowやTrendFlowに関するお問い合わせ:https://www.matrixflow.net/contact/


【開発の背景】
アフターコロナで今後の先行きが見えない中、今までのように人間の経験や直感だけで判断することは、より一層難しくなってきております。
そのような先行きの不透明な世界でこそ、AIを使ってデータから未来を読むことが求められていると言えます。
しかしながら、時系列解析は、欠損値の前処理やアルゴリズムの構築、評価など、それぞれの工程において、時系列解析ならではの知識を必要とするため、データサイエンティストであっても難しいテーマです。
そこでデータを投入するだけで誰でも時系列解析が出来るTrendFlow(トレンドフロー)を開発いたしました。

【TrendFlow概要】
TrendFlowの使い方・概要は以下の通りです。
より詳細な例は、以下の記事「プログラミングせずにコロナ感染者数を予測するAIを作る」を参考にしてください。
https://note.com/matrixflow/n/n70d344155ae8

Step1.データのアップロード
まずは、予測をする上での材料となるデータをアップロードします。


Step2.レシピの設計
AIの設計図であるレシピは、TrendFlowのブロックを繋ぐだけです。 


Step3.学習
データとレシピを紐付けて学習を行うと、実績値と予測値を見ることができます。
予測値は、最終的な予測結果以外にも、全体動きの傾向を表すトレンドや、トレンドの変化を検知する変化点、週の周期に関する分析結果などが表示されます。
(予測結果)

 

(トレンド)

 

(変化点)

 

(週周期)




Step4.予測
予測期間を入力するだけで、AIが未来を予測して可視化してくれます。
また結果はダウンロードすることができるため、自身でより詳細な分析を行うことも可能です。


【今後の方針】
MatrixFlowを活用したAI導入・教育の推進、MatrixFlowの製品版へ向けた機能の拡充、業務提携などを通して、社会全体としてのAI開発の加速、拡大を促して参ります。
また誰もがAI技術を活用する社会の実現へ向け、更なるプロダクト・サービスの開発、市場開拓を行っていきます。

【株式会社MatrixFlowについて】
株式会社MatrixFlowは、「テクノロジーで世界をつくる」をミッションとするAIベンチャーです。大人から子供、ビジネスマンから学生、デザイナーからサイエンティストに至るまで、様々な人々がAIを活用し、素晴らしい着想を得たり、あっと言わせるクールな活動をすることを支援します。その実現に向けた第一歩として、プログラミング不要のクラウド型AI構築プラットフォーム「MatrixFlow」を開発しております。
またAIの受託開発・コンサルティングを行うことで、AIの社会実装・内製化を支援いたします。

<AI開発実績>
・竹中工務店の「ソーシャルヒートマップ®︎」へAI技術を提供
・自動車関係メーカー (東証一部)のログデータを用いた異常検知
・化学系メーカー (東証一部) の画像データを用いた製品の異常検知
など

【会社情報】
設立 :2018年10月
本社 :東京都三鷹市
URL:https://www.matrixflow.net/

【お問い合わせ先】
E-mail:support@matrixflow.jp
窓口:MatrixFlowカスタマーサポート
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MatrixFlow >
  3. データを入れるだけで、未来を予測。時系列解析機能のTrendFlowをMatrixFlowが提供開始