モザイクワークが初のTV-CMを放映開始!

― 新潟エリアにて9月17日よりスタート―

企業における本質的な「人」「組織」の課題解決を行う株式会社モザイクワーク(代表取締役社長 杉浦二郎)は、本日9月17日(木)よりTVCMの放映を開始します。


[CMについて]
本CMシリーズでは、新潟を拠点とするタレント「ヤン」さんを起用し、お気楽な人事部長役として登場。現役高校生起業家でもある平松明花さんが新入社員役を演じました。
企業の人事が抱える問題を、部長と新入社員が会話する様子の中でコミカルに描きました。

[CM概要]
・制作:株式会社イマジネイティブ・ムービーズ
・プロデュース:株式会社Creative.LAB
・放映期間:9/17~今年年内予定
・放映テレビ局:TeNY

 


人事戦略編
新部門の担当を「運」で決めようとする部長。いったいどんな方法で?人事戦略は運まかせ?

人材採用編
求人の募集が来ないのに、「なるようになるさ」とギターを弾く部長。人材採用は成り行きまかせ?

人材育成編
忙しいから頼むわ~と言いながら、植物に水やりをする部長。人材育成、人任せ?

[代表メッセージ]
“働く”を再発明し、“幸せに働く世の中”に

「様々な地域の仕事をするなら本社は東京かな」、そんな安易な発想から東京に拠点を構え活動してきた私たちですが、「仕事の場所」と「働く場所」をそれぞれ柔軟に選択できつつある世の中の流れを感じ、昨年末より少しずつ私の出身地でもある新潟へ拠点を移すべく準備を進めてまいりました。
そんな中でコロナ禍になり、改めて私たちはどうあるべきか考えました。
仕事の場所と働く場所はそれぞれ選択できつつある世の中だけど、私たちはもっと「暮らし」に着目すべきなんじゃないか、と。仕事の環境も働く環境も暮らす環境も、実はそれぞれがそれぞれの価値観の中で選択できるともっと幸せに働けるんじゃないか。
私たちは、もっと“働く”を再発明することで“幸せに働く世の中”を創りたい。きっとそのカギは地方だ、と。
そんな想いから更に準備を進め10月1日から本格始動するに先駆け、地元新潟を象徴するタレント「ヤン」さんを起用させていただいたCMを放映し、新潟を拠点とした活動を本格化いたします。そして、この新潟から、「働くを再発明し幸せに働く世の中の実現」に向けて、様々な発信をし続けてまいります。

年内には新潟エリアに特化した新サービスもリリース予定です。
また、そんな我々と地方の可能性を求めて一緒に働く仲間を探しております。
ぜひ一緒に、働くを再発明しましょう。

[モザイクワークについて]
「モザイクのような働き方」が当たり前になる時代に
モザイクワークは、「HUMAN THINKING」で組織・社会を変革するHRデザインファームです。"HUMAN THINKING"とは、人を起点に考えることを表しています。
組織がその組織らしく輝き、個人が自分らしく幸せや心地よさを追求できる、そんな社会の実現を私たちは目指しています。
https://mosaicwork.co.jp/

会社名 :株式会社モザイクワーク
所在地 :新潟市中央区西堀通3番町258番地48  Sビル2階
代表者 :杉浦二郎
設立  :2016年4月
資本金    :1200万円
社員数    :9名
事業内容:「組織人事コンサルティング事業」「採用コンサルティング事業」「教育研修事業」「多言語人材マッチングサービス“BATTEKI”事業」
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社モザイクワーク >
  3. モザイクワークが初のTV-CMを放映開始!