医師間コラボレーションの促進を目指す「株式会社エムネス」に出資

〜患者視点に立ち、医師が目指す理想のチーム医療をクラウド技術で支援する〜

「アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社(東京都港区、代表 マネージングディレクター:島田 智行、以下、アフラック・イノベーション・パートナーズ)」の支援により、Aflac Ventures LLCが、医師間コラボレーションの促進を目指す株式会社エムネス(広島県広島市、代表取締役:阿部伸一、以下「エムネス」)へ出資を行いました。

<エムネス>について
エムネスのミッションは「身体の状況をありのままに正確にリアルタイムに伝えて 世界中の医師や医療従事者が連携して、患者のために理想の医療を提供できるようにすること」であり、医師、放射線技師らの医療従事者、さまざまなエンジニアやビジネスのプロフェッショナルが集まり、遠隔画像診断コンサルティングの提供に加えて、医療支援クラウドプラットフォーム(LOOKREC)を開発、提供しています。

医療の高度化・専門化がさらに進む一方で、国内や海外の国や地域における医師をはじめとする医療リソースの需給のギャップが問題となっています。組織の壁を超えた病診連携や専門領域・診療科を越えた医師間の連携が求められる中、感染症の流行下で感染予防のために医療従事者にもこれまでにないワークスタイルが必要になってきています。
エムネスでは、クラウドテクノロジーを活用していつでも、どこでも患者の状況を迅速かつ正確に専門の医師に伝え、考えられる最良の診療を実現するためのデータ共有プラットフォームとしてLOOKREC を提供しています。社内の医師の読影実務を通じたフィードバックにもとづくユーザー視点の UI/UX を追求しつつ、100%クラウドの最新テクノロジーによる高い信頼性、セキュリティー、経済性を兼ね備えるLOOKREC をさらに発展させて、患者と医療従事者のための情報の共有やデータ科学の応用などコラボレーションの促進に取り組んでいきます。

エムネス 代表取締役 阿部伸一氏からのコメント
エムネスは、100%クラウド環境に構築したLOOKRECを活用し、リアルとデジタルの融合した世界で患者が安心して理想の医療を受けられるよう、専門の知識と経験を持った医師や医療関係者がチームで診療にあたれる環境を提供します。このたびのAflac Ventures LLCとのパートナーシップにより、具体的に解決すべき問題をさらに特定し、解決策の高度化やあらたな開発を実施する一方で遠隔画像診断を含むサービスのさらなる向上やLOOKRECのユーザーへのサポート体制を強化します。

アフラック・イノベーション・パートナーズ 担当者からのコメント
エムネス様は、放射線診断を中心とした専門性とテクノロジーの掛け合わせにより、医療画像を中心とした医療データの活用において医療機関向けにあらたな価値を提供しています。医療機関向けのエムネス様の各種取組みは、引いては医療機関を訪れる方々のためにもなりうるものです。アフラックはがん保険で提供してきた安心という価値を、がんの予防から予後にわたる広い領域において提供していくことを目指しています。弊社は今回の出資により、エムネス様の取組みを支援し、一人ひとりがより良い医療を受けられる社会の実現に向けて貢献してまいります。

株式会社エムネス
所在地:
・本社/画像診断センター
〒734-0023 広島県広島市南区東雲本町1-2-27
・東京オフィス
〒105-7508 東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー8F
代表者:代表取締役 阿部伸一
設立: 2000年10月
URL: https://www.mnes.org/

アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社
アフラック・イノベーション・パートナーズは、「共創と革新により『生きる』を創る。」をビジョンに掲げ、2019年2月に設立しました。Aflac Ventures LLC.の400百万米ドルファンドで、グローバルにスタートアップ投資を支援し、アフラックグループの新規事業の創出を目指しています。

所在地:東京都港区南青山3-1-31 NBF 南青山ビル8F
代表者:代表 マネージングディレクター 島田 智行
設立:2019年2月
URL:https://aflacinnovationpartners.com/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社
e-mail:AIP@aflac.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社 >
  3. 医師間コラボレーションの促進を目指す「株式会社エムネス」に出資