「#おうちで映画制作部」DOKUSO映画館にて第2弾配信開始!

新型コロナウイルスによる自粛期間中に完全リモートで制作された映画プロジェクト「#おうちで映画制作部」。今月10日の第1弾配信に続き、本日9月24日より「DOKUSO映画館」で第2弾の配信を開始いたします。
先月28日に突然のお別れとなってしまった階戸瑠李さんの遺作『30days』、松田るか主演の『ラスト リモート ショー』、神岡実希・横島ふうか・松尾悠花がネットねこみみアイドルに挑戦した『ネット探偵 vs おっさん VTuber』の3作品が配信開始となります。

完全リモートという環境の中で一体どんな映画を生み出せるのか。いつまで続くかわからないからこそ、新型コロナウイルスに負けないための準備として今年4月末に始動した本企画。今月10日の第1弾配信に続いて、本日9月24日より第2弾配信として3作品の配信を開始いたします。

◆はじめに - 階戸瑠李さん出演作品に関して -
□プロデュサー・玉井雄大 メッセ―ジ

3作品中の1本、フェイクドキュメンタリー作品である吉田監督の『30days』には、主演の古谷蓮さんが30日間我慢の果てに告白するお相手として、先月28日にあまりに突然のお別れとなってしまった女優・階戸瑠李さんが出演されています。ご家族・所属事務所様ともご相談を重ね、内容に改変を加えることなく当初の予定通りに本日配信させていただくことになりました。
フェイクドキュメントという作品の特性上、階戸さんがご自身に近いかたちで出演されている本作。作品のなかで魅力的にお話されている姿を観返しながら、いまだ先月飛び込んできたニュースをどう消化すればよいかわからないままでいます。僕でさえなので、ご家族、まわりの方やファンの皆様、そして吉田監督・主演の古谷さんのお気持ちは計り知れないです。
悲しい事実が横たわってはいますが、今の自分を変えたいともがく古谷さんを追ったエンターテインメント作品となっています。ぜひ、楽しんで観て頂けたらと願います。

□吉田浩太 監督 メッセージ
映画「30days」は自粛期間中に30日間のオナ禁を敢行し、好きな人に告白をするという企画を元にしたフェイクドキュメンタリーです。この作品の内容からも、好きな人に告白する相手のキャスティングは難航するように思っていましたが、階戸さんは嫌な顔一つせずに出演を快諾して下さいました。この手の映画に出演することのデメリットや体裁を考慮するのでなく、この作品の面白いであろう核心に共感し、出演して下さったのだと思います。
この作品への出演を快諾して下さったことが、階戸瑠李さんという女優を物語っているように思えます。彼女は、つまらない体裁で出演の有無を考えず、やりがいがあるかどうか、という極めてシンプルで力強い信念の元、出演を判断する方でした。
この作品は、フェイクドキュメンタリーである性質上、演出意図も入っている箇所はありますが、基本的には階戸瑠李さんそのままが映っていると思います。そこに映っているのは、そういった彼女の信念の強さや心の広さ、そして、今まで信念を持って生きてきたが故に纏うことが出来る美しい彼女そのままの姿だと思います。
この度の訃報を受けて、監督の自分と主演の古谷蓮は今だこの事実をどう捉えればいいのか、全く分からないままであります。リモート画面でのみ彼女と会話した古谷に至っては、この空虚感はさらに大きなものになっていると思います。
自分も古谷もこの事実は今だ受け止められないままですが、自分達が今後出来ることは、彼女のことを忘れずにこれからも彼女を感じて生きていくことではないかと思っています。
映画「30days」が、女優として美しく生きる彼女を感じる記録の一つになればと思っています。


◆作品紹介
≪ 「#おうちで映画制作部」 配信特設サイト https://dokuso.co.jp/lp/remotefilmmaker

□『30days』 吉田浩太 監督

<あらすじ>
外出自粛中の若手俳優・古谷蓮は、30日間のオナ禁を決意し、吉田浩太監督に撮影を依頼。禁欲生活での心身の変化を記録する。その目的は、行き詰まった生き方を改め飛躍すること。そして、憧れの女性に告白すること!吉田監督やゲストからのアドバイスや応援を受け、禁欲生活を進めていく古谷。しかし、変わりたいという気持ちに自分自身が追いつかない。果たして彼は、30日間の禁欲生活を成功させ、殻を破ることができるのか!

<出演>
古谷蓮 江益凛 久保山智夏 坂牧良太 佐藤周 鈴木太一 階戸瑠李


□『ラスト リモート ショー』 田中誠 監督

<あらすじ>
非常事態宣言の解除に伴い、オンライン飲み会マッチングサービスの終了が告げられた。残り時間は10分。利用者たちは最後の連絡を取り合う。英語学習をきっかけに、仲を深めるかに思えた男女。同じ相手に思いを寄せる友人同士と、牽制しあうふたりの間で心揺れる女性。登録して以来、誰とも話さなかった男性が呼び出したのは主催者の元アイドル。彼らはリモートで築かれた世界が閉じてしまう前に、大切な人へ思いを伝えようとする。

<出演>
松田るか 奥村アキラ 木月あかり 真山留菜 山崎あみ 水石亜飛夢 田中宏宜 安田ユウ


□『ネット探偵 vs おっさん VTuber』 鈴木新吾 監督

<あらすじ>
ネットねこみみアイドル『にゃんこたんず』のライブ配信中に、メンバーの中の誰かが部屋に干していた男物のパンツを写してしまうという放送事故が発生!!にゃんこたんずファンのネット民は、メンバーの一人に彼氏がいるのではないかと疑い、すかさずネット探偵「K」に捜査を依頼する。そして「K」はなんと、彼氏がいるのではなく、本人がおっさんであるという可能性を示唆。ネット民の疑惑はますます深まるばかり!?

<出演>
神岡実希 横島ふうか 松尾悠花 竜門 ほりかわひろき 池田諭 藤原啓児


◆完全リモートな制作概要
①オーディション
テラスサイドが全体プロデュース・キャスティングを担当し、リモートで各監督とご相談しながら、Zoom等にてオーディションもオンライン化。

②撮影
俳優本人の自宅にて、俳優本人もしくは同居家族が撮影。その録画データをリモートで監督が確認しながら演出。

③上映
クラウドファンディングのリターンとしてブルーレイ制作、およびインディーズ映画に特化した見放題サービス「DOKUSO映画館」にて上映。


■株式会社テラスサイド
https://www.terraceside.com
テラスサイドでは、才能あるクリエイターを支援し、<照らす側>として、共に新たな価値を社会に創造していくことをミッションに、映画・演劇の企画・製作・プロデュース等を行っております。

所在地:東京都豊島区千早1丁目20-13-1F
設立:2019年2月21日
代表者:代表取締役社長  玉井雄大

■株式会社DOKUSO映画館
https://corporate.dokuso.co.jp
「隠れた名作を、隠れたままにしない。」を合言葉に、⽉額980円(税込)でインディーズ映画を観放題できる、⽇本最⼤級のインディーズ映画配信サイト『DOKUSO映画館』の開発・運営を行っております。

『DOKUSO映画館』 サービスサイト : https://dokuso.co.jp

所在地:東京都豊島区千早1丁⽬20-13-1F
設⽴:2019年3⽉20⽇
代表者:代表取締役社⻑ ⽟井雄⼤

■ 本リリースに関するお問い合わせ
E-mail: info@terraceside.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テラスサイド >
  3. 「#おうちで映画制作部」DOKUSO映画館にて第2弾配信開始!