KADOKAWAグループ開発のQRコード管理ツール「QRouton」にCSVによる一括ダウンロード・更新機能が登場

KADOKAWAグループで運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、システムの設計・構築・運用、クラウドサービス、Bigdataサービス、働き方改革支援を手がける株式会社KADOKAWA Connected(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:各務 茂雄)は、QRコード&短縮URLを一元管理するDXツールQRouton(https://qrtn.jp)にCSV一括操作機能が登場したことをお知らせします。

◆新機能の提供背景

KADOKAWA Connectedは、KADOKAWAグループで発行される書籍等で活用される、QRコード&短縮URLを一元管理するDXツールQRoutonを2021年8月より一般提供しています。QRoutonは、コード作成後でも遷移先URLの変更や、有効期間の指定機能、独自のアクセス解析機能など、複数施策の一元管理に有効なサービスとして、大手企業などユーザー皆様から好評をいただいております。

2022年2月28日、ユーザー皆様からの「大量の短縮URLを一度に更新が発生する際の手間を削減したい」というご要望にお応えして、CSV一括ダウンロード・更新機能(以下「本機能」)を誕生させました。本機能は、作成済みの短縮URL一覧をCSVでダウンロードし、ダウンロードした内容を変更してアップロードする簡単な作業で、短縮URLの一括更新ができます。本機能の登場により、短縮URLの更新作業の手間が大幅に削減され、ユーザー皆様の業務効率化に貢献ができます。

※1回の操作で最大100URLの処理を行えます
※CSVのダウンロード・アップロードの回数に上限はございません
※本機能は、エコノミープラン、ビジネスプラン、エンタープライズプランを対象としています

◎CSV一括ダウンロードの手順
https://qrtn.jp/csv_bulk_download
◎CSV一括更新の手順
https://qrtn.jp/csv_bulk_update

◆QRouton概要
KADOKAWAグループで発行される書籍等でも活用されるQRoutonは、以下機能を有するQRコード&短縮URLを一元管理するDXツールです。
・複数のQRコード&短縮URLを一元管理しアクセス解析
・QRコード開始、終了日時を予約設定
・リンク先を後から設定できる可変QRコードを発行
・可読性の高いQRコードを発行
・任意の独自ドメインで短縮URLと可変QRコードを同時発行(有料オプション)
 


QRoutonは、これらの機能により、以下のようなビジネスの場面で幅広く活用されています。
・印刷スケジュールがタイトなケースで、先に印刷し遷移先URLは後から設定する
・校了後にリンク先の間違いが発覚しても、遷移先URLを簡単に修正できる
・通年で利用する消耗品を大量印刷し、時期ごとに一番訴求したい情報へ誘導する
・QRコードの活用ログで、プロモーションの効果測定をする
・情報解禁が厳密なプロモーションで、遷移先URLを特定の期間だけ有効にする
・自社名・ 自社ブランドを想起させる短縮URLでブランディングする

◎QRouton特徴
https://qrtn.jp/f
◎QRouton料金
https://qrtn.jp/p

※注釈:「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

◆KADOKAWA Connected概要
名称:株式会社 KADOKAWA Connected
本社所在地 :東京都千代田区富士見二丁目13番3号
代表者 :代表取締役社長CEO 各務 茂雄
設立:2019年4月
資本金:50,000,000円
企業URL :https://kdx.co.jp/
事業内容:DXコンサルティング・システム設計/構築/運用・クラウドサービス・Bigdataサービス

 株式会社KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画サービス「ニコニコ(niconico)」をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供。大規模なインフラ、ネットワーク、Big Data分析をサービスとして提供しながら、企業のDX実現も手がけ、各分野の先端を走るビジネスパートナーとともに実行しています。
Twitter:https://twitter.com/KADOKAWA_KDX
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 KADOKAWA Connected >
  3. KADOKAWAグループ開発のQRコード管理ツール「QRouton」にCSVによる一括ダウンロード・更新機能が登場