11月11日開催、世界最大のFintechイベント『World Fintech Festival 2021』にて金融庁主催パネルセッションにnCino(エヌシーノ)がパネリストとして登壇

海外フィンテック企業と日経金融機関の協業について、具体的な事例をもとに議論します

クラウド型銀行業務の統合プラットフォームを提供するnCino株式会社(日本法人:東京都港区、代表取締役社長:野村逸紀、以下、nCino)は、2021年11月11日(木)開催のWorld Fintech Festival 2021に当社 代表取締役社長 野村 逸紀が登壇することをお知らせします。
会場視聴事前登録URL:https://wff.jp/ja/2021/sessions/recsPMZMSDpCP9C3j/
World FinTech Festival(WFF)は、Singapore FinTech Festival(SFF)と共同で開催される世界最大のフィンテックイベントです。SFFはシンガポール金融管理局(MAS)と、日本を含むG20諸国のパートナーとの共催イベントで、例年6万人以上が参加しています。今年は登壇者にVISA、Cisco、PayPal、SalesforceのCEOなど多くの豪華ゲストをお迎えし、新しいプラットフォームで他では得られない新しい体験をお届けします。

その中でも本セッションは、海外フィンテック企業が日本進出においてどのような工夫をしているか、そして日系金融機関がそれらの企業や技術を活用する事のメリットについて実体験をもとに金融庁や他のパネリストの皆様と議論させて頂きます。

■セッション詳細:
  • 「ケーススタディ: 海外フィンテック企業と日系金融機関の協業について」
  • 開催日時:2021年11月11日(木)17:10~17:40
  • 場所:オンライン
  • セッション詳細: https://wff.jp/ja/2021/sessions/recsPMZMSDpCP9C3j/
  • 会場視聴事前登録URL:https://wff2021.peatix.com/
  • ご参加対象者様:最先端海外フィンテック企業との協業を目指される金融機関の方、日本市場参入を検討されるフィンテック企業の方
  • 参加費:無料

■nCino社について:
nCino (NASDAQ: NCNO) は、クラウドバンキングの世界的リーダー。nCino Bank Operating System®は、金融機関の収益拡大、真の効率化、コスト削減、規制対応を実現する拡張性の高い統合型プラットフォームです。幅広い銀行の事業部門の新規顧客獲得、融資、口座開設などに関わる行員と顧客体験を改善し、デジタルファーストの世界の適応を支援します。イノベーション、評判、スピードを通じて金融機関の業務の進め方を変革するnCinoは、資産規模3,000万ドルから2兆ドルに及ぶ世界1,200以上の金融機関にサービスを提供しています。詳細については、www.ncino.co.jp をご覧ください。

■お問い合わせ先:
nCino株式会社 マーケティングマネージャー
永田 朋子
info@ncino.co.jp
03-6625-5122
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. nCino株式会社 >
  3. 11月11日開催、世界最大のFintechイベント『World Fintech Festival 2021』にて金融庁主催パネルセッションにnCino(エヌシーノ)がパネリストとして登壇