自動車フリマ「カババ」を運営する株式会社アラカンが、車の出張整備・整備・パーツ取付けサービスを全国で手掛ける株式会社Seibiiと業務提携を締結!

~中古車市場に変革をもたらす!車を売る人買う人の両者が得する画期的なサービスを展開~

プロに任せる自動車フリマ『カババ』を運営する株式会社アラカン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:田中一榮)は、自動車フリーマーケットサービス「カババ」を提供し、従来の自動車の買い替えコストの課題に挑戦している企業が株式会社アラカンです。この度、車の出張整備・整備・パーツ取付けサービスを全国で手掛ける株式会社Seibii(以下セイビー・本社:東京都港区/代表取締役CEO:佐川 悠)と業務提携を2022年8月1日に締結いたしました。

 

業務提携の背景
当社が運営するプロに任せる自動車フリマ「カババ」は、中古車のマッチングサービスであり、当社は店舗や営業マン・在庫を抱えないビジネスモデルであるため、業者に通常発生する運営コストが必要ありません。「カババ」を利用することで、中間業者を省くことができ中間マージンを抑えることができるため、売り手・買い手共に価格的メリットを提供してまいりました。当社は、今後はさらに利用者が安心してご利用頂けるよう、ご購入いただいたお車の最終点検、整備サービスのアフターメンテナンスを拡充することを目的とし、セイビーとの業務提携に至りました。
セイビーは、国家資格を有する整備士が、全国47都道府県にて車の出張修理・整備・部品の取付けなどの対応でき、「カババ」にて購入した車の最終点検、整備サービスをセイビーに依頼する計画であります。セイビーと業務提携をすることで、「カババ」を利用して車を購入した利用者への安心感の提供だけではなく、同サイトへの信頼感、ブランド力の向上にも寄与し「カババで購入した車なら、車両点検も実施されるので安心。」といった、ブランドロイヤリティの向上を果たしていくことをめざしております。
当社は、セイビーとの業務提携により全国での事業展開をさらに加速化することでのシナジー(相乗効果)を見込んでおり「カババ」の「買った後にも安心」という企業信用力向上にも期待しております。



今後の展開
当社はセイビーからの期待にも応えるため、さらなる事業展開を進め、セイビーが持つ整備士ネットワークを拡大・強化し、日本のモビリティ文化の安心・安全に貢献してまいります。今回の業務提携を機に当社及びセイビーの全国での事業拡大、またセイビーと共同でのサービス開発を行い、自動車の売買に続き、アフターメンテンナンスも自宅でできるサービスの開発に向けて全社一丸となり、サポートしてまいります。

提携先の企業情報
会社名:株式会社Seibii
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木3-1-17 第2ABビル6F
資本金: 1億円
設  立: 2019年1月22日
代表者:代表取締役CEO 佐川 悠(さがわ・ゆう)
    取締役COO 千村 真希(ちむら・まき)
事業内容:自動車の整備・修理出張サービスの企画・開発・運営

2019年に創業したセイビーはユーザーの自宅や指定の場所に整備士が伺い修理や部品の交換、取付などのサービスを提供してまいりました。これまで2万件以上のサービスの実績を重ね、47都道府県すべてに整備士が稼働する体制を完成させました。今後ともセイビー は、ユーザー視点の仕組みとテクノロジーで、クルマの整備・修理を入り口に、モビリティにかかわるあらゆる体験をより良いものにリデザインすることをめざしています。さらに整備士の労働環境(待遇改善、働き方改革)向上にも寄与することでモビリティ関連業界へのお役立ちをめざします。今後も事業スピード、精度ともに向上させ、カーオーナーを中心とする、モビリティを取り巻く全ての人の毎日の幸せと笑顔を支えます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アラカン >
  3. 自動車フリマ「カババ」を運営する株式会社アラカンが、車の出張整備・整備・パーツ取付けサービスを全国で手掛ける株式会社Seibiiと業務提携を締結!