創業約220年、京都の和菓子屋「亀屋良長」が2023年の干支「卯」をコンセプトにした迎春のお菓子を販売いたします。

2022年12月1日(木)より販売

【迎春のお菓子 URL】https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season
※オンラインストアでのお届けは12月3日(土)以降になります。

12月1日(木)より販売する迎春のお菓子は、全4種類。2023年の卯年にちなみ、かわいらしいうさぎの装いや、お正月気分が高まるおめでたいお菓子がそろいました。

【 迎春 笑み福 】 - 黒豆・栗など縁起物をのせた華やかな羊羹 -

おせち料理をイメージして、黒豆・栗・くるみなど、縁起物をのせた華やかな羊羹です。梅に見立てたクランベリーの酸味が味のアクセントに。パッケージには、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」の卯年の柄を採用しています。
(1本 1,296円(税込) )
 

干支菓 満々 】 - 有機栽培の柚子をつかった、フルーティーな焼き菓子 -

桃山の生地に、フレッシュな有機柚子とクリームチーズを合わせ「卯」を刻印した干支菓子。柚子のフルーティーな香り、チーズのコクと白あんのやさしい風味が広がります。
(1個 216円(税込) / 5個入〜20個入まで販売中)
 

【 おみくじしるこ 宝入船 】 - お湯を注ぐとおみくじのゼリーが出てくる懐中しるこ -
お湯を注ぐと小豆と和三盆糖が香るおしるこに。中から松・竹・梅・桜・亀をかたどったおみくじのゼリーが出てくるたのしい一品です。お正月に和気あいあいと運だめしに興じてみてはいかがでしょうか。
(1個 432円(税込) / 3個入〜12個入まで販売中)
 

新登場【 黒豆わらび羹 】 - 大粒の丹波黒豆入りの黒糖わらび餅 -
「まめに暮らせますように」と思いを込めて、ふっくらと炊き上げた京丹波産の黒豆を、波照間島産の黒糖入りのわらび餅に加えました。別添えの香ばしいきな粉をまぶしてお召し上がりください。
(1個 432円(税込) / 3個入〜12個入まで販売中)


お正月気分が高まる、亀屋良長の迎春菓子。一年間の感謝を込めた大切な方への贈り物にいかがでしょうか。
こちらの迎春菓子をお詰めした、お歳暮・冬ギフトも多数ご用意しております。


【詳細】
〈亀屋良長 迎春のお菓子〉
・URL: https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season
・販売期間:2022年12月1日(木)〜2023年1月中旬予定
                 ※オンラインストアでのお届けは12月3日(土)〜
・販売先:亀屋良長本店、亀屋良長ジェイアール京都伊勢丹店、公式オンラインストア 髙島屋 京都店(※)、大丸京都店(※)など。 (※)一部の商品のみ販売

■ 迎春 笑み福 1本 1,296円(税込)
https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season/ky4_02001_01b

■ 干支菓 満々 1個 216円(税込)
https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season/ky4_01003_01p

■ おみくじしるこ 宝入船 1個 432円(税込)
https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season/ky4_02101_01p

■ 黒豆わらび羹 1個 432円(税込)
https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/season/ky4_02402_01p

■ お歳暮・冬ギフトはこちらから
https://kameya-yoshinaga.com/c/recommend/oseibo-wintergift

【亀屋良長株式会社について】

1803年、京菓子の名門と謳われた菓子司・亀屋良安から暖簾分けするかたちで、京都・四条醒ヶ井にて創業。
以来約220年にわたり、店先から湧き出る「醒ヶ井水」を材料のひとつとして、京菓子づくりに励んでおります。
伝統的を大切にしながら、時代のニーズにあわせた新商品の開発を積極的に取り組んでいます。

■会社概要
会社   :亀屋良長株式会社
所在地  :〒600-8498 京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
代表者  :吉村 良和
創業   :1803年  
設立   :1989年
URL   :https://kameya-yoshinaga.com/
Instagram:https://www.instagram.com/kameyayoshinaga/?hl=ja
Twitter     :https://twitter.com/yoshimura0303  (八代目店主)
https://twitter.com/YuikoYoshimura  (女将)
https://twitter.com/MoyuruShibata  (デザイン室)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 亀屋良長株式会社 >
  3. 創業約220年、京都の和菓子屋「亀屋良長」が2023年の干支「卯」をコンセプトにした迎春のお菓子を販売いたします。