CBDキャンディ#Chillsおよび#Geeksをヤマダモールにて販売開始

溜まったヤマダポイントでお得にCBDキャンディを試そう!

株式会社フレークス(本社:東京都千世田谷区、代表取締役社長:佐藤憲一、以下 フレークス)が製造販売しているCBD配合キャンディ『#Chills(チルズ)』(以下、#Chills) および『#Geeks(ギークス)』(以下、#Geeks) の販売がヤマダモールでも購入できるようになりました。
フレークスは、CBDの特徴に着目し、社会が抱える課題を解決するCBD製品を企画、開発、製造、販売までを一貫して行うヘルステックカンパニーです。2021年2月にCBD製品の第一弾としてエンジニアおよびオフィスワーカー向けCBD配合のキャンディ『#Geeks』を発売、3月には趣味をより楽しむためのCBDキャンディ『#Chills』を発売しました。この度、更に多くのお客様にCBDを届けるためヤマダモールに出品いたしました。ヤマダモールではヤマダデンキ公式のオンラインショッピングサイトで、店頭で貯めたヤマダポイントを利用してのお買い物も可能です。この機会に貯めたポイントでCBDを体験してみてはいかがでしょうか?

 販売ページ

#Chillsについて
#Chillsは『「リラックス」して趣味を「夢中」になって楽しもう!』をコンセプトに、北欧の有名CBDメーカーブランドの高品質なCBDを使用、日本の製造メーカーと共同で生産した世界初の趣味を楽しむことに特化したCBDキャンディーです。趣味に没頭できるよう1粒当たりCBD15mgと市販の製品*よりも多めに配合し、CBDと相性のよいマンゴーを彷彿とさせる完熟マンゴー味に仕上げています。


ご利用シーン


#Geeksについて
#Geeksは『コードとストレスと戦うエンジニアのためのキュアポーション』をコンセプトに、北欧の有名CBDメーカーブランドの高品質なCBDを使用、日本の製造メーカーと共同で製造した世界初のエンジニア向けCBDキャンディーです。1粒当たりCBDを10mgと配合し、仕事に集中するのにちょうどより分量となっております。味は爽やかなグレープソーダ味です。


ご利用シーン


CBDについて
CBD(カンナビジーオール)は、植物のヘンプ(麻)に含まれる成分の1つです。WHO(世界保健機関)が安全性を認めており、世界的で注目されている化学物質です。『リラックス感』や『フォーカス感』を得られると言われており検証が進められています。


フレークスについて
フレークスは、CBDの特徴に着目し、社会が抱える課題を解決するCBD製品を企画、開発、製造、販売までを一貫して行うヘルステックカンパニーです。他にもCBDを活用した食品、化粧品など様々な商品を企画開発中です。ご期待ください。

 

 
お問い合わせ
株式会社Fleex
URL: https://fleex.jp
email: contact@fleex.jp
twitter: @fleex_cbd
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フレークス >
  3. CBDキャンディ#Chillsおよび#Geeksをヤマダモールにて販売開始