大規模イベントDXで地方創生、「三陸花火大会2022」を舞台に岩手県陸前高田市からスタート!

2022年4月29日開催大会から新サービス導入

FIREWORKS株式会社(所在地:岩手県陸前高田市、代表取締役:浅間勝洋、以下FIREWORKS)は、株式会社ミライト(本社:東京都江東区、代表取締役社長:中山俊樹、以下ミライト)と、デジタルツインを活用した大規模イベントDXの取り組みを『三陸花火大会2022』から共同で開始します。

2021年開催時の打ち上げ花火2021年開催時の打ち上げ花火

『三陸花火』は、三陸地域の観光振興と世界中へ〝元気”と〝笑顔”を届けたいという想いから「みんなで夢を打ち上げよう。」をコンセプトに2020年にスタートし、2020、2021年に開催された花火大会では国内最大規模の花火大会です。FIREWORKS株式会社は主管となり、補助金などに頼らず地域への負担が少ない大会運営を目指し民間主体で開催しています。

三陸花火大会2022 公式サイト → https://sanrikuhanabi.com

3Dデータ作成時のコンソール画面3Dデータ作成時のコンソール画面

今回、オフィシャルパートナーのミライトは『点群データ取得サービス』によって、大会会場の3D点群データを提供することにより、企画運営のDX、仮設設備設置のDX、観客向け利便性向上のDXなどに協力します。

 

会場の3D点群データ(正面)会場の3D点群データ(正面)

会場の3D点群データ(側面)会場の3D点群データ(側面)

3D点群データは、大会会場の高田松原運動公園をコンピュータ上に正確に再現し、自由視点で打ち上げられる花火が客席からどのように見えるかのシミュレーションを可能とします。シミュレーションによって、会場設営や、来場者への新しいサービス提供に寄与します。

上記は作成中のサンプル画像となります上記は作成中のサンプル画像となります

上記は作成中のサンプル画像となります上記は作成中のサンプル画像となります

また、大会会場のフードコート「三陸フードビレッジ」や観覧エリアなどの一部エリアに、高性能アンテナを活用した広範囲で利用が可能な DX Wi-Fi を導入します。混雑時でもご来場様のSNS投稿やLIVE配信などを可能にし、来場者が花火だけではなく食や文化など地域の魅力を情報拡散することを可能にします。
※サービス詳細は開催前に公式ホームーページでご案内いたします。

FIREWORKSのデジタルツインとしては、今回の事例や経験を全国の花火大会を中心とした大規模イベントDXへの活用、また施設DXとして、設備の構築のDX、維持管理のDX、利活用のDXといった3つのDXを地方自治体へ推進し、地方創生に貢献したいと考えております。


株式会社ミライトについて https://www.mrt.mirait.co.jp/
ICT 事業分野で長年にわたる実績を有する総合エンジニアリング企業。IoT 分野では、ビジネスの企画・提案から、構築・施工、運用・保守まで、ワンストップソリューションで提供を行う。
※『点群データ取得サービス』や『DX Wi-Fi』については下記サイトをご覧ください。
https://www.mrt.mirait.co.jp/info/000909.php


【『三陸花火大会2022 - SANRIKU Fireworks Festival -』 開催概要】

名 称:三陸花火大会2022 – SANRIKU Fireworks Festival -
開催日:2022年4月29日(金・祝) ※荒天中止

開場時間:12:00 ~ 21:00
打ち上げ時間:19:00 〜 20:30
開催場所:高田松原運動公園(岩手県陸前高田市)
観覧席:20,000席(全席有料観覧)
打上数:15,000発以上(尺玉150発以上含む)
主催:三陸花火競技大会実行委員会
共催:陸前高田市
主管:FIREWORKS株式会社

※新型コロナウィルスの感染を防止するため、岩手県のガイドラインに準じて感染予防に有効とされる対策を講じます。
※コロナウイルス感染拡大対策としてソーシャルディスタンスを確保するために、今回は無料観覧エリア及び無料駐車場は設けておりません。必ず事前に観覧チケットを購入してご来場ください
※台風・大雨・強風など荒天の場合は中止といたします。中止となった場合は、各種手数料を引いた額を返金いたします。荒天・自然災害が生じた場合は、ホームページ・最下部の各種SNS等にて随時開催状況に関する情報をお伝えいたしますのでご確認ください。

◆『三陸花火大会2022 - SANRIKU Fireworks Festival -』 チケット購入方法
・三陸花火公式ホームページ  →  https://sanrikuhanabi.com
・公式販売サイト  →  https://hanabi-fireworks.shop
上記公式サイト以外にも下記でご購入いただけます。
・アソビュー
・楽天チケット
・ローソンチケット
・ぴあ
・イープラス
・CAMPFIRE
・busket
・読売旅行
・HIS
他、旅行会社など

◆『三陸花火』公式SNS
Twitter:https://twitter.com/sanrikuhanabi
Facebook:https://www.facebook.com/sanrikuhanabi
Instagram:https://instagram.com/sanrikuhanabi
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJFfsExE/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC56eBAbQ72nO48JPn8IrT9w

 
◆お問い合わせ先◆
本件へのお問い合わせは、下記FIREWORKS事務局へご連絡ください。
FIREWORKS事務局(三陸花火大会2022 お客様窓口)
電話番号:050-5526-3851(対応可能時間:10:00〜17:00 ※土日祝日も対応しております。)
お問い合わせフォーム → https://forms.gle/aYdsXRcpATUw9qqJ6


FIREWORKS株式会社について 
これまでの自治体や地域ボランティアが主体となって開催してきた花火大会。人口減少・少子高齢化に伴い予算削減や人手不足で開催継続が厳しくなっています。
FIREWORKSでは、民間企業が主体となり花火大会を持続可能かつ発展性のある運営を行い、世界に誇る日本の花火業界を盛り上げ地方から日本を元気にしたいと2021年4月に三陸にある岩手県陸前高田市で産声を上げました。2021年から引き続き『三陸花火』も運営をサポートいたします。
また、FIREWORKSは三陸花火だけではなく、全国の花火イベントでの資金調達や運営サポートや花火コンテンツ活用した大手企業とのコラボ企画などを行っております。ご相談やご依頼などありましたらお気軽にお問い合わせください。
※過去リリース記事  →  https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/79321
 



 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FIREWORKS株式会社 >
  3. 大規模イベントDXで地方創生、「三陸花火大会2022」を舞台に岩手県陸前高田市からスタート!