「国民皆歯科健診」の導入検討開始で高まる審美歯科への関心、価格改定した医療用ホワイトニングが275%来院者増と大好評を受け「プレミアムホワイトニングコース+マウスピース」のセットを数量限定用意

8月5日(金)より「プレミアムホワイトニングコース+マウスピース」のセットをご用意開始

医療法⼈社団美⼈会(本社所在地:東京都渋⾕区、理事⻑:久次⽶秋⼈)が経営管理する共⽴美容外科(以下「共⽴美容外科」)は、審美歯科への関心の高まりを受け、「プレミアムホワイトニング(15分3セット×3回))と「ホームホワイトニング用マウスピース(定価:税込11,000円)」のセットを8/5(金)より数量限定で用意しています。

当院では昨年より医療用ホワイトニングの価格改定を行い、施術希望者が昨年比275%増加しています。また、政府が公表した経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の原案に、「国民皆歯科健診の具体的な検討」が盛り込まれたことで今後さらに審美歯科への注目が集まることが予想されます。


より関心の高まる審美歯科を一人でも多くの方に知っていただき、体験してもらう機会を提供したいという思いから、当院で一番人気があり、かつ患者様の施術ハードルの低いホワイトニング治療を対象とした「プレミアムホワイトニング(15分3セット×3回)」と施術後の維持、サポートに寄与する当院オリジナルの「ホームホワイトニング用マウスピース(定価:税込11,000円)」のセットを数量限定で用意する運びとなりました。

■共立美容外科のホワイトニングへのこだわり
共立美容外科では、お客様の歯を健康かつ美しく保つことへ真摯に向き合っています。一人一人の患者様が目指す姿を共に考え、ご満足いただける施術を心がけています。その中でも、特に自信を持っているのは、「結果」へのこだわりと、施術後の「セルフケアサポート」です。

<ポイント>
①「結果」へのこだわり
厳選した薬剤を1回の施術につき3回塗布します。歯の表面に過酸化水素を主成分とした漂白ジェルを塗り、レーザーを照射することで歯の黄ばみを分解し、歯を白くします。 また、高濃度過酸化水素が含まれる、知覚過敏になりにくい薬剤を使用し、施術後に知覚過敏を起こさないようフッ素を塗布することで歯の健康を守っています。
②セルフケアサポート
施術後も、患者様の白く健康的な歯を維持するため、歯科衛生士より食事指導及び歯磨き指導の実施を行い、歯ブラシの用意もしています。


■歯科医師 荻原 会理プロフィール
2013年 日本大学歯学部卒業
2013年 日本大学歯学部付属病院総合診療科 入局
2014年 日本大学歯学部付属病院総合診療科 退局
2014年 日本大学歯学部付属病院歯科保存学第二講座 入局
2019年 日本大学歯学部付属病院歯科保存学第二講座 退局
2019年 日本大学歯学部付属病院歯科保存学第二講座非常勤医
2021年 共立美容外科・歯科 入職
 

■共⽴美容外科について
共⽴美容グループは34年の歴史を持ち、全国に26院を展開している美容クリニックです。「クオリティの⾼い、患者様の⽴場に⽴った最新の美容医療を提供する」を開院以来の信念に掲げ、現在もその姿勢を貫いております。
美容外科や美容⽪膚科、審美⻭科など、幅広い診療科⽬に対応したトータルプロフェッショナルクリニックとして、患者さまの夢の実現に向け、全スタッフが常に最⾼のクオリティで対応させていただいております。
美容医療にとどまらず、感性やファッション、ライフスタイルに関わる全ての美容産業における持続的なイノベーションの形成に貢献することを⽬指しています。
URL:https://www.kyoritsu-biyo.com/
公式LINEアカウント:@155giwix

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 医療法人社団 美人会 共立美容外科 >
  3. 「国民皆歯科健診」の導入検討開始で高まる審美歯科への関心、価格改定した医療用ホワイトニングが275%来院者増と大好評を受け「プレミアムホワイトニングコース+マウスピース」のセットを数量限定用意