クロスカントリースキーとMTBの恩田祐一選手、公私ともに新たなスタートへ!!

翻訳とWeb制作でグローバルサービスを展開する株式会社アークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:大里真理子)スキーチーム所属選手の恩田祐一選手が、冬のソチオリンピックに続きマウンテンバイクで夏のリオデジャネイロオリンピック出場へ向けて本格始動を始めましたので、ここに報告いたします。

恩田祐一選手は、2014年にクロスカントリースキーでのソチオリンピック出場後、マウンテンバイクに転向し、今度は夏のリオ出場に向けてチャレンジを開始しました。

恩田選手は今期からBH BIKES JAPAN に移籍し、2~3月はキプロス・アメリカと連戦しました。国内戦開幕レース『CJ-U インターナショナル高島STAGE』での3位入賞をスタートに、7月の全日本選手権に挑みます。

日本代表に選出されると、次は8月のアジア選手権、9月に世界選手権へとチャレンジが続きます。特に8月の北米で行われるW杯2戦、10月ランカウイ島のUCI (Union Cycliste Internationale)レース、11月オーストラリアでのUCIレース出場を目標にしております。 

また、恩田選手はプライベートでは3月14日に、同じクロスカントリースキー選手でバンクーバー五輪で共に戦った柏原理子さんと入籍いたしましたので、併せてご報告いたします。

  ◆恩田選手のコメント◆
この度、3月14日に入籍させていただきました。一番の理解者であり、一番の応援団である妻の存在を支えに、自分の目標に向かって全力で頑張りたいと思います。
 

 

【恩田祐一選手 プロフィール】

2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピックの三大会連続クロスカントリースキー日本代表選手。
ソチオリンピック後はスキーの活動を世界大会から国内主要大会に移し、それまでオフトレーニングの一環で行っていたマウンテンバイク(MTB)で、2016年リオデジャネイロオリンピック、2020年の東京オリンピックを目指します。
 

  生年月日           1980年6月24日
  出身地              新潟県
  出身校              近畿大学
  趣味                昼寝 インターネット 人間観察

  主な戦歴
2014年  ロシア・ソチオリンピック クロスカントリースキー日本代表
2011年  アジア冬季競技大会 クロスカントリースキー 個人スプリント 銅メダル
2010年  カナダ・バンクーバーオリンピック クロスカントリースキー 日本代表
2009年  ワールドカップ クロスカントリースキー 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年  ワールドカップ クロスカントリースキー 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年  アジア冬季競技大会 クロスカントリースキー 個人スプリント 金メダル
2006年  イタリア・トリノオリンピック クロスカントリースキー 日本代表

■関連サイト
恩田祐一オフィシャルブログ「Onda流」 : http://ameblo.jp/yuichi-onda/
アークコミュニケーションズスキーチーム: http://www.arc-c.jp/ski/
BH BIKES JAPAN : http://www.bhbikesjapan.co.jp/

以上

【株式会社アークコミュニケーションズについて】
会社名: 株式会社アークコミュニケーションズ
Communicate Locally, Market Globallyをコンセプトに
翻訳・通訳、Web制作、人材派遣・紹介を提供しています。
代表者: 代表取締役 大里 真理子
資本金: 1,000万円
所在地: 〒108-0073 東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7階
TEL: 03-5730-6133    FAX: 03-5730-6134   URL: http://www.arc-c.jp

 【本件に関するお問い合わせ】
担当: 広報・マーケティング  加藤 満
TEL: 03-5730-6133   E-mail: arc-c@arc-c.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アークコミュニケーションズ >
  3. クロスカントリースキーとMTBの恩田祐一選手、公私ともに新たなスタートへ!!