株式会社ハッチ・ワークが“MONETコンソーシアム”へ参画。「日本におけるMaaSオープンプラットフォームの構築、および、MaaS普及促進」に貢献します

遊休資産価値イノベーション№1 株式会社ハッチ・ワーク

株式会社ハッチ・ワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:増田知平 https://hatchwork.co.jp/)は、ソフトバンク株式会社、トヨタ自動車株式会社、日野自動車株式会社、本田技研工業株式会社の共同出資会社であるMONET Technologies(モネ・テクノロジーズ)株式会社が設立した、「移動における社会課題の解決や新たな価値創造を目指す」MONETコンソーシアムに参画いたしました。




日本最大規模の月極駐車場ポータルサイト“アットパーキング“を運営する株式会社ハッチ・ワークは、月極駐車場は従来の単なる車置き場から、モビリティ革命において【車ステーション】という重要な役割を担うと考えています。【車ステーション】は、MONETコンソーシアムの掲げる「移動における社会課題の解決や新たな価値創造」という目的を実現するに欠かせない機能であり、今後新たな利用方法を提言を行ってまいります。

同社は、「月極駐車場」のビジネスモデルを変えて未来社会に新たな価値を創造するため、日本最大規模の月極駐車場ポータルサイト“アットパーキング”(サイト名 https://www.at-parking.jp/)の運営を行っています。22万6,000箇所という圧倒的な数の駐車場位置情報を保持し、累計駐車場相談件数は170,000件以上の実績があります。

また、駐車場オーナーや管理会社に向けて、業界初のQRコード付看板を用いた満車での空き待ち予約システム「アキマチ™」を始め、独自のソリューションによって大幅なコスト削減や手間の削減を実現しています。

アキマチ™:https://www.at-parking.jp/akimati/
 
  • MONETコンソーシアムについて

MONETコンソーシアムは「日本におけるMaaSオープンプラットフォームの構築、および、MaaS普及促進」、「移動における社会課題の解決や新たな価値創造を目指す」ことを目的に、各分野における各社独自のアイデアを共有し合い、分野を超えたサービスマッチングを促進すべく設立されました。業種、業界の垣根を越えて企業や団体が勉強会や情報交換を通じ、目的達成に向けて議論を重ねています。

MONETコンソーシアム:https://www.monet-technologies.com/consortium/
 
  • ハッチ・ワークについて

遊休不動産にITと独自オペレーションで価値を創造する不動産テック企業。活かしきれていない不動産の用途を再定義し収益最大化に必要なオペレーション技術とサービスを開発提供しています。月極駐車場の探し方を再定義、貸会議室の使い方を再定義、シェアオフィスのカテゴリーを再定義して新たな価値を創り上げることで収益最大化を実現しています。実績:日本最大規模の月極駐車場探しポータルサイト「アットパーキング」取り扱い22万6千箇所、貸会議室「アットビジネスセンター」累計運営実績291部屋7484席。

=========================================
■弊社代表取締役社長の取材対応可能です


■報道関係者様向けお問い合わせ先
広報担当:芹澤(せりざわ)
アドレス tserizawa@hatchwork.co.jp
電話 03-5772-3621  携帯 090-4458-7041
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハッチ・ワーク >
  3. 株式会社ハッチ・ワークが“MONETコンソーシアム”へ参画。「日本におけるMaaSオープンプラットフォームの構築、および、MaaS普及促進」に貢献します