ジュエリーブランドアフラックス新作発表~2月23日発売の新商品のお知らせ~

『ゆびわ言葉®』で結婚指輪選び!想いで選ぶブライダルリングをテーマにしたAFFLUXから、Mio~みおつくし~発売のお知らせです

1.ゆびわ言葉®は「みおつくし」
新作のゆびわ言葉®は「みおつくし」。幸せな目標に向かって歩き出す、ふたりに恵みを与えるリングをコンセプトに28歳女性スタッフが発案し、カタチになった。“みお”とは日本語で“水路・航路”、スペイン語・イタリア語で“私のもの”や愛を伝える際に使われる言葉だ。「ふたりにしかわからない、両面性のあるゆびわ言葉を考えていた」と発案者の同社社員の安達さん。「お客様と接しているうちに、結婚指輪をずっと着けてくれているご夫婦さまは指輪にも想いを込めて着けていることが多いことがわかった。そんな言葉を込めたリングを提案したいと思った」。ゆびわ言葉®の「みおつくし」にも“身を尽くし”と“澪標(航路を導く目印)”のふたつの意味を込めた。「この指輪がどんなときも互いを結びつける澪標となってずっと幸せでいてほしい」とお客様と年齢も近い女性ならではの感性が込められた作品となっている。


2. デザインコンセプト‟澪標“
創業して30年、株式会社ヤスエイではAFFLUXブランド創立以来から大阪府大阪市内に本店を構えている。澪標は古くから“水の都”と謳われる大阪との関連性の強い意匠で、同市の市章にもなっている。「ずっと大阪市にお世話になってきた。意図したわけではないが、社員から澪標がデザインコンセプトになっていると企画プレゼンで聞いてますます弊社にぴったりだと思った」と同社の代表取締役である安本。「離婚できない指輪を提供したい、そのためにはただの指輪ではなく、想いを込めて外しにくくなる結婚指輪を提供したい」と話す。アフラックスはそんな同氏の想いから始まり、今では全国80店舗に取扱店舗を拡大。日本全国どこでもお客様がずっと指輪を着けれるように  「アフラックスの永久保証®」を受けることができる。


3. 4月8日、梅田本店グランドオープン!
4月8日にAFFLUX最大級の床面積355㎡に増え展示数は同社最大の500点の品揃えで、ハービスENT PLAZA2階に梅田本店がグランドオープンする。アトリエを併設し、工程や造り手の顔が見える新しい試みのある店舗づくりになっている。職人兼デザイナーであるブライダルリングクリエイターが企画の段階から相談に応じ、世界にひとつだけの指輪を原寸大のデザイン画で提案するなど、細かな要望にも対応できる。毎月最終週末の土日にはブライダルリングクリエイターのイベント”onlyone jewelry fair”が開催予定。豪華な特典もあるので、カップルには人気のフェアとなっている。


《商品情報》
商品名:Mio(ミオ)
ゆびわ言葉®:みおつくし
「私だけの愛する人と、ふたりで目標に向かってどこまでも進んでいきましょう。」
価格:婚約指輪 209,000円+税~
結婚指輪 101,000円+税(レディース) 99,000円+税(メンズ)
商品詳細:http://www.afflux.jp/collection/mio.html

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤスエイ >
  3. ジュエリーブランドアフラックス新作発表~2月23日発売の新商品のお知らせ~