エレクトロラックス・グループ分社化に伴い、エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパンに社名変更

エレクトロラックス・グループ(本社スウェーデン)は、家庭用電気製品事業と業務用電気製品事業を分割することを決定いたしました。
日本の事業におきましては業務用電気製品事業が会社を継承し、9 月2 日(月)をもって
エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社(東京都港区)と社名を変更いたしました。
尚、新たにエレクトロラックス・ジャパン株式会社を新設し、家庭用電気製品事業を継続いたします。

エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン概要
  分割会社
商号 エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社
(旧エレクトロラックス・ジャパン株式会社)
主な事業内容 業務用電気製品事業
所在地 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館6F
代表者 代表取締役社長  城戸良行
資本金 4億円
社名変更日 2019年9月2日

 

<エレクトロラックス・プロフェッショナルについて>
エレクトロラックス・プロフェッショナルは、業務用の厨房機器とランドリー機器を販売しています。8つの製造工場と2,200人以上の認定サービスパートナー、1万人以上のサービス技術者を抱え、150を超える国や地域で、高性能な製品とグローバルなサービスネットワークを通して、持続可能なビジネスにおけるさらなる利便性と収益性の向上に貢献しています。2018年度の売上は約936億円、従業員は3,166人。




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社 >
  3. エレクトロラックス・グループ分社化に伴い、エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパンに社名変更