ハンドメイドのキュレーションサイト「てのこと」9月4日オープン

手芸専門図書の日本ヴォーグ社が、人物・技術・素材・意匠にこだわって、良質なトピックス、商品を提供。

〈てのこと〉は、ハンドメイドがもたらす社会的ならびに心理的な価値を提唱し、これを具体化している物事を取り上げるキュレーションサイトです。トピックスを掲載するだけではなく、クリエイターの「作品」及び「キット」などをメイン商品として、ウェブショッピングをお楽しみいただきます。手芸専門図書出版社の強みを活かし、専属のキュレーターによるセレクトされたユニークなコンテンツにご注目ください。


「手づくり」は、古代文明の時代から私たち人類の営みでありました。
産業革命が起こり、コンピューターが生まれAIへと、ものづくりの英知は、「作れないものはほとんどない」時代に到達しました。
その中で、“ハンドメイド”は、私たちの心に暖かさと安らぎを感じさせてくれます。
「ハンドメイド」というキーワードの検索数は、この5年で4倍に増加しました。これは、創造の原点が手で作ることから始まっていることに対する潜在的な関心が、人々の中で高まってきたことを暗示させ、ハンドメイドの価値を認める人たち、価値あるハンドメイド商品を探す人たちが増えてきたと言えるのではないでしょうか。
株式会社日本ヴォーグ社は、このようなウォンツに応えていきたいと考え、手芸専門図書出版、会員制手芸教材販売などを通して培った経験を活かし、ハンドメイドに特化した「情報+ショッピング」を融合させたサイト「てのこと」のサービスを開始いたしました。

てのこと
https://www.tenokoto.com/

◆てのことーく vol.1
サイト公開を記念して、「ハンドメイド」の価値を知るお二人の対談が実現しました。テーマは、「今、テキスタイルとファッションをめぐる『てのこと』」

皆川 明(ミナ ペルホネン デザイナー)×須藤玲子(NUNO テキスタイルデザイナー)

◆「てのこと」の4つのこだわり
1.    人物にこだわる
 ①    想いがある人
 ②    共感を呼ぶ人

2.    素材にこだわる
 ①    確かな品質
 ②    これしかない希少性

3.    技術にこだわる
 ①    伝統的な技
 ②    革新的な技

4.    意匠にこだわる
 ①    琴線に触れる
 ②    信頼感を与える

◆「てのこと」が目指すこと
「てのこと」は、良質なハンドメイドの発見に繋がり、共感の絆を作ることを目的とします。また、「ここで提案されたものならば間違いない。」と感じていただけるようなセレクトショップブランドでもありたいと考えます。


てのこと
https://www.tenokoto.com/

【お問合せ先】
株式会社日本ヴォーグ社 てのこと
担当:足立
電話:03-3383-0679
FAX:03-3383-0748
メールアドレス:tenokoto@tenokoto.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本ヴォーグ社 >
  3. ハンドメイドのキュレーションサイト「てのこと」9月4日オープン