光とアートのエンターテインメント「ホワイトナイト・メルボルン 2018」

メルボルンの街を彩るオールナイト・エンターテイメント『ホワイトナイト・メルボルン』が2018年2月17日(土)夜19時から翌朝7時まで開催されます
2013年にスタートした「ホワイトナイト・メルボルン」も今回で6年目を迎え、今やメルボルンで開催される主要イベントの一つになりました。よりパワーアップした今年のプログラムは、様々なライブやパフォーマンス、ビジュアルアート、プロジェクション・マッピング、展示などにおよび、日没から翌朝まで夜通しでメルボルンの歴史的主要施設や公園、ストリートをこれまで見たことのない幻想的な光景へと誘います。

特にプロジェクション・マッピングでは、世界遺産「ロイヤル・エキシビション・ビルディング」や「州立図書館」、「フェデレーション・スクエア」など市内の代表的な建造物が光に照らされ、普段とは全く違う雰囲気を楽しむことができます。また、市内中心部のいたる場所には国内外のアーティストが集結し、様々なライブイベントを繰り広げるほか、多くのバーやレストランもこの日は夜遅くまでオープンします。

メルボルンらしいアートとエンターテインメントを中心とした、一晩中誰もが楽しめる祭典を体験するのはいかがでしょうか? 
 
尚、今年はメルボルン市内の他、ジーロングやバララット、ベンディゴなどの地方都市でもホワイトナイトが開催される予定です。

【開催概要】
◆開催日時:2018年2月17日(土) 夜19時~翌朝7時
◆場所:メルボルン市内中心部一帯
◆入場料:無料(一部、有料イベントあり)
◆White Night 2018 公式ホームページ(英語):https://whitenight.com.au/melbourne/
(他都市での開催日や詳細は、公式ウェブサイトをご覧ください。)


~メルボルン基本情報~
メルボルンはオーストラリアの南東に位置し、19世紀の面影を残したビクトリア調の建物と現代アートの建物が融合した街並みが魅力なオーストラリア第2の都市です。別名「ガーデンシティ」とも呼ばれるほど緑豊かな公園が点在し、イギリスの雑誌「エコノミスト」の調査部門がまとめている「世界で最も住みやすい都市」ランキングでは2011年から2017年まで7年連続で1位に選ばれています。

また、国際的なイベントも多く、スポーツやファッション・アート・フードなど多岐にわたります。食文化が発達し、モダン・オーストラリア料理をはじめとした多国籍文化が融合した独特で繊細な料理は、世界の美食家から高い評価を得ています。イタリア系移民によりコーヒー文化が発達した街でもあり、街のいたる所にカフェが点在していることも特徴のひとつ。一方、郊外にはワインの産地ヤラバレーや、「世界で一番美しい海岸線」と呼ばれるグレートオーシャンロード、そして世界最小のリトルペンギンのパレードで有名なフィリップ島など数多くの観光スポットがあります。

ビクトリア州政府観光局 公式日本語ウェブサイト:http://jp.visitmelbourne.com/

 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーストラリア ビクトリア州政府観光局 >
  3. 光とアートのエンターテインメント「ホワイトナイト・メルボルン 2018」