2019年論文式 解答速報を無料公開/予備試験 本日15日20時より順次配信

資格スクエアHPにて事前申し込み受付中

オンライン学習「資格スクエア」では2019年度 司法試験予備試験 論文式試験の解答速報を試験最終日の7月15日(月・祝)20時より資格スクエアHP上において順次、無料公開する。
公開に先駆け、資格スクエアHPにて事前申し込みを受付中。
https://www.shikaku-square.com/yobishiken/sokuhou

 難関法律資格の試験対策講座をオンラインで効率的に学べる「資格スクエア」では、2019年度 司法試験予備試験の論文式試験の解答速報を試験最終日の7月15日(月・祝)20時より順次、無料公開します。公開に先立って、資格スクエアHP上では現在、事前申込を受け付けています。
 事前申込された方にはHP公開と同時にメールにてお知らせします。
※事前申込サービスは資格スクエアの無料会員を対象に行われ、無料会員登録は入力フォームより簡単に行うことが可能です。なお、解答速報はパソコン、スマートフォン、タブレットから確認できます。


<予備試験短答式 解答速報ページ:https://www.shikaku-square.com/yobishiken/sokuhou >
 

<事前申込フォーム:https://www.shikaku-square.com/yobishiken/sokuhou#request-form >

■効率的な学習を提供する「資格スクエア」とは?

「資格スクエア」は どこでもできる効率的な勉強法を提供するオンライン資格試験対策講座です。講座は司法試験や行政書士、社労士といった難関法律資格に特化しており、ハイレベルな講義を提供することで難関資格でもオンラインによる独学で合格できる仕組みになっています。

 大きな特徴は、従来型の予備校の得意とする紙テキストを重視しながらも、オンラインで学習が完結する最新型のハイブリッド式予備校である点。そして他社予備校に比べ、オンラインならではの圧倒的な低価格。

<脳科学・AIを活用した科学に基づく学習>
AIによる国家試験出題予測「未来問」

 これまで過去に出題された試験問題をAIに学習させ、今年の試験問題を予測するAI模試サービス。
 2018年10月には宅建士試験、2019年5月の司法試験予備試験 短答式試験において提供しており、いずれもカテゴリー的中率は合格水準を上回りました。
 今後も他資格・他試験で開発を進めていきます。

脳科学に基づいた本当に効率的な問題演習「脳科学ラーニング」

 神経科学および薬理学を専門に、脳と記憶に関わる研究を行う脳科学の権威である東京大学の池谷教授をアドバイザーに迎え、脳科学に基づいた問題演習機能を提供しています。
 記憶力に自信のない方でも、着実な記憶定着へ導く仕組みになっており、オンライン上に蓄積されている学習履歴・理解を分析することにより、個人に合わせた問題提示が可能な人工知能サポートシステム。

■会社概要
会社名:株式会社サイトビジット
設立:2013年   代表取締役:鬼頭政人
会社URL:http://sight-visit.com/
所在地:東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
Tel: 03-6459-3975
資本金:132,420,000 円(資本準備金含む)

<事業内容>
資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」運営
法務特化型人材サービス「Legal Engine」運営

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイトビジット >
  3. 2019年論文式 解答速報を無料公開/予備試験 本日15日20時より順次配信