子供用玩具キャラクター「Rody」 電通スポーツアジアと提携し、シンガポールでマーケティングをスタート

 

 


 株式会社LA DITTA ((ラ・ディッタ、本社=東京都港区、代表取締役=小里博栄)は2016年6月21日、電通スポーツアジア(本社=シンガポール、代表取締役CEO=森村國仁)とパートナーシップ契約を結び、Jammy Global Limited (香港)が展開する「イタリア生まれ日本育ち」の人気キャラクター「Rody(ロディ)」のシンガポールでのマーケティングおよびプロモーションを7月1日よりスタートいたします。

 当社は今年2月、Jammy Global Limitedと「Rody(ロディ)」のシンガポールでのオフィシャルライセンシー契約を締結しており、今後電通スポーツアジアと共に同キャラクターの現地での普及活動を進めてまいります。電通スポーツアジアは今後キャラクタービジネスを展開していく予定で、同取り組みが第一弾のプロジェクトとなります。森村國仁代表取締役兼CEOは「いままで展開してきたコンテンツビジネスとは異なり、今回から新たに取り組むキャラクタービジネスの記念すべき第一号として、世界中で愛されているRodyと一緒に仕事ができることを、とても誇りに思っています」と述べています。

 日本とシンガポールは外交関係樹立50周年で、「SJ50」のさまざまな記念イベントが開かれています。Rodyにおいても、日本とシンガポールの文化交流の一環として、両国のデザイナーを起用したオリジナルデザインの制作、また両国でそれぞれの国をイメージしたRodyをデザインするデザインコンペの企画を予定しています。

 電通スポーツアジアとパートナシップ契約を結ぶことで、同社が持つネットワークを活用し、シンガポールの企業・学校・団体などへアプローチし、Rodyを用いた新しいライフスタイルを提案してまいります。



 


■ Rodyについて

 Rodyは、世界中で愛されている馬をモチーフにした子供用の乗用玩具。1984年、イタリアのレードラプラスティック社で生まれ、1990年より販売開始、日本では2000年より取扱いがスタート。頑丈な塩化ビニールを使用し、ヨーロッパの様々な玩具製造における安全基準を満たしている。子供たちがまたがって遊ぶことによって、バランス感覚や運動神経を養うことができ、その形も乗りやすいようにイタリアで研究されている。ギフト用、インテリアとして多くの子供達に愛用されている。

 

 

■ 電通スポーツアジアについて

 電通スポーツアジアは、シンガポールを拠点にアジア、中東、トルコ、アフリカ、オセアニアにおけるスポーツマーケティング(放送権、スポンサーシップ、イベントマネジメント、PR、選手エンドースメント等)およびコンテンツビジネスを展開する電通子会社。2010 年設立。






<お問い合わせ>
株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階 
TEL: 03-5403-4853
FAX: 03-5403-4854
Email: hpc@laditta.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LA DITTA >
  3. 子供用玩具キャラクター「Rody」 電通スポーツアジアと提携し、シンガポールでマーケティングをスタート