地域創生プラン「泉州でんき」が泉佐野市へ寄付活動を行いました。

お客様のご利用電気料金の一部を認定販売代理店により各種団体へ寄付し泉州地域の活性化に貢献します。

株式会社ハルエネの地域創生プラン「泉州でんき」がご利用料金の一部を泉佐野市へ寄付しました。
2017年11月28日(火)
電気販売の収益の一部を寄付
ハルエネでんき 地域創生プロジェクト
泉州でんき認定販売店である株式会社岸和田コミュニケーションズの二次店
株式会社泉佐野モバイルから泉佐野市へ電気販売の収益の一部を寄付いたしました。
昨年度に引き続き、泉佐野市の千代松市長より、泉佐野モバイルに感謝状を頂戴いたしました。
 

泉佐野市長室にて寄付金寄贈時の談話の様子

地域創生プロジェクトとは
  • 日本の持続可能な未来へ貢献するため『ハルエネは何が出来るだろう』と試行錯誤し考え出されたプロジェクト、それが地域創生プロジェクトです。
  • お客様のご利用電気料金の一部を認定販売代理店により各種団体へ寄付し地域の活性化のお手伝いをするプランを作成いたしました。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハルエネ >
  3. 地域創生プラン「泉州でんき」が泉佐野市へ寄付活動を行いました。