排尿予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」、より簡単に装着でき固定力の強い専用パッド「D-pad(ディー・パッド)」限定200セット 自社サイトのみ先行販売開始(8/1~)

~DFree Personal購入者 先着50名にプレゼントも~

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中西 敦士、以下「TWJ」)は、排泄予測デバイス「DFree」(ディー・フリー https://dfree.biz/)の付属品で、装着をより簡単にして、かつずれにくくするための専用パッド「D-pad(ディー・パッド)」を、正式販売に先駆け、2019年8月1日(木)より自社サイトのみ限定200セットで先行販売開始します。

また、8/1(木)~8/31(土)の間に当社サイトで新規に個人向けの「DFree Personal(ディー・フリー・パーソナル)」を購入した先着50名に、D-padをプレゼントします。法人向けの「DFree Professional(ディー・フリー・プロフェッショナル)」でも順次販売を進めていきます。

DFree本体(左)と、専用パッドD-pad(右)DFree本体(左)と、専用パッドD-pad(右)


■D-padの特徴・利用のメリット
D-padは、DFreeを装着する際に使う専用のシート状のパッドです。下腹部にD-padを貼り、ジェルを塗ったDFreeのセンサー部をカチッとはめ込むだけで簡単にDFreeを装着することができます。D-padの利用により、従来のテープによる装着に比べ、より簡単に正しい位置にセンサーを固定し、ずれにくくすることができます。また、D-padは5回程度を目安に繰り返し使用でき、医療用途でも使われる素材で肌への負担が少ないとされるシリコーン系粘着剤を使用しています。

「DFree Professional」をすでに導入している施設でテスト利用してもらった際のアンケートでは、84.2%の方が「テープでの装着に比べて装着の手間がなくなった」73.7%の方が位置合わせは楽になった」と回答しています。また、68.4%の方が「テープでの装着よりも固定力が強い」と感じていました。

※テスト利用 アンケート概要
以下の2施設でのアンケート結果を合計
・特別養護老人ホーム 2019/6/27~7/1の5日間 アンケート回収10名(介護士)
・リハビリテーション病院 回復期リハビリ病棟・地域包括ケア病棟 2019/7/17~7/21の5日間 アンケート回収7名(看護師・作業療法士)



■開発の背景
DFreeの超音波センサーを下腹部に装着する際に、肌とセンサーを密着させる必要があるため、センサー部にジェルを塗りテープで固定をして使います。この固定方法について、利用者から「慣れるまで装着が難しい」「装着に時間がかかる」という声がありました。また、テープが剝がれるなどして装着位置がずれてしまうケースもありました。今回のD-padで装着の簡単さと固定力の進化を目指しました。
 

テープでの固定テープでの固定

 

 

D-padでの固定D-padでの固定

<D-pad 製品概要>
商品名称:D-pad-U1P
価格:3,980円(税別)5枚組
サイズ:175mm×100mm×9mm 
重さ: 6g
粘着剤:シリコーン系粘着剤
同梱品:D-pad 5枚 取扱説明書 保管台紙
 

専用ボックスで5枚1セットにて販売専用ボックスで5枚1セットにて販売


■個人ユーザー向け プレゼント概要
・新規ユーザー
8/1(木)~8/31(土)に当社サイトからDFree Personalを購入いただいた方先着50にD-padを1セットプレゼントします。
・既存ユーザー
すでにDFree Personalをご利用者には、8/1(木)~8/31(土)にアンケートにお答えいただいた方の抽選で10名にD-padを1セットプレゼントします。

URL https://dfree.biz/


■「DFree」について
「DFree」は、小型の超音波センサーを用いたIoTウェアラブルデバイスで、下腹部に装着することで膀胱の変化を捉え、排泄のタイミングを予測します。2017年に施設向けの「DFree Prfessional」を開始し、2018年7月より個人向けの「DFree Personal」の提供を開始しています。従来の排泄ケアでは困難であった被介護者に合わせたパーソナライズケアをサポートし、被介護者のQOL向上と介護者の負担軽減を実現することができます。
 

DFree本体DFree本体

DFreeの仕組み:下腹部に装着したセンサーが膀胱の変化をモニタリングするDFreeの仕組み:下腹部に装着したセンサーが膀胱の変化をモニタリングする


<DFree Personal 製品概要>
商品名称:「DFree Personal」(ディー・フリー・パーソナル)
価格:49,880円(税別)
サイズ:本体部 幅83mm×奥行き80mm×高さ33mm
    センサー部 幅54mm×奥行き35mm×高さ12mm
重さ:90g
DFree専用アプリ:
iOS版(ios 10.0以上対応):https://itunes.apple.com/app/id1382218968?ls=1&mt=8
Android版(android 4.4以上対応):https://play.google.com/store/apps/details?id=biz.dfree.personal


■ 会社概要
社名: トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
本社: 東京都千代田区有楽町一丁目5番2号 東宝ツインタワービル3階
代表者: 代表取締役 中西 敦士
設立: 2015年2月18日
資本金: 11億4,921万円(資本準備金含む)
従業員数: 40名
事業内容: 排泄予測デバイス「DFree」の企画・開発・販売
URL: https://www-biz.co/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 >
  3. 排尿予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」、より簡単に装着でき固定力の強い専用パッド「D-pad(ディー・パッド)」限定200セット 自社サイトのみ先行販売開始(8/1~)