プラコレ、鎌倉に本社を移転し、事業拡大に伴い約2倍に増床。沖縄にも開発拠点となるリゾートオフィスを開設準備中

〜働く人の心の健康を考えた環境や、木のぬくもりを感じリラックスできるオフィスデザインで幸福度をあげたい〜

冒険法人プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹、以下「プラコレ」)は、2018年12月3日(月)(大安)に、事業拡大と従業員増加に伴い、本社を移転増床。働く人の心の健康を重視し「町全体がオフィスになる」というコンセプトのもと、鎌倉に本社を開設致しました。
◎プラコレのHPはこちら
https://pla-cole.co/

◎働く場所の選択肢を増やしたい
プラコレは、「自由(=選択肢の多い)な未来をつくる」というビジョンの元、働く場所の選択肢を増やしたいと考えております。人が多く集まる都会で働くという選択肢だけではなく、都会から離れた観光地で都会と同じようなの仕事や報酬がもらえる環境や制度を整えるなど、働く人のライフスタイルや価値観の多様化に寄り添った組織づくりを目指しております。

◎なぜ?鎌倉なのか?
鎌倉には、少し歩けば海や山など自然がたくさんあり、町ゆく人々には笑顔が溢れ、都会では感じることができない心のゆとりを感じられる空間があります。働く場所や変えることで「働く=大変」というイメージを「働く=楽しい」という価値観に変えていきたい狙いがあります。時間の制限をすることだけが働き方改革ではありません。ライフ・ワーク・バランスという考え方ではなく、ライフ・ワーク・ハーモニーという、働くことは人生を豊かに奏でるための一つの楽器であるという考え方を推奨していきます。

◎毎週火曜日は在宅デーをする理由は?
プラコレは正社員の約30%が在宅で勤務しており、子育て中の女性もたくさん活躍しております。また、毎週火曜日は全員在宅OKという制度も取り入れており、通勤に対するストレスを解消、浮いた通勤時間を個人学習やプライベートの時間に確保する環境も注力しております。


オフィス風景をご紹介



完全フリーアドレスでまるでカフェで働くような感覚です。



【プラコレとは】
2015年12月より「プラコレWedding」を開始、全国でサービスを展開しています。カップルがウェディング診断すると、診断結果をAIが分析し結婚式のプランをたくさん届けます。疑問や不安な点があればウェディングアドバイザーや、結婚式場に所属をするウェディングプランナーに直接チャットで質問ができる機能を用意し、結婚式を検討するカップルのご相談にお答えしています。
2018年12月現在、月間1600組のカップルが新規登録、合計1795名以上のウェディングプランナーが登録し、会場数は1600会場を越える、ブライダル業界no.1のプラットホームです。
また、公式運営するFacebook、Twitter、Instagramでは合計フォロワー数は41.9万人を突破。これらのSNSと連動した、ウェディングドレスの記事を中心とした花嫁アプリ『Dressy 』や、2370人以上の花嫁さんが自分の結婚式レポを投稿している『farny』なども運営し、サービス合計月間PV数は月間180万PVを突破しました。

【プラコレ運営サービス】
◎webサービス【プラコレwedding】
https://pla-cole.wedding/
◎アプリ(IOS/android)【Dressy by プラコレ】
https://dressy.pla-cole.wedding/
◎相談サービス【チャットadviser】
https://pla-cole.wedding/advisers

【プラコレ会社概要】
社名:冒険法人プラコレ
URL:https://pla-cole.co/
所在地:神奈川県横浜市西区高島1-1-2横浜三井ビルディング 30F
設立:2015年11月2日
代表取締役CEO:武藤功樹
事業内容:ブライダルメディア事業、SNSマーケティング事業、HP制作事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 冒険法人プラコレ >
  3. プラコレ、鎌倉に本社を移転し、事業拡大に伴い約2倍に増床。沖縄にも開発拠点となるリゾートオフィスを開設準備中