Hortonworks、リアルタイムにセキュリティ脅威を検出するプラットフォームを提供

2017年9月20日、シドニー、DataWorks Summit/Hadoop Summit — オープンソースベースの次世代データプラットフォームを提供するHortonworks, Inc.®(NASDAQ:HDP、以下Hortonworks)は本日、Apache Metronを利用したHortonworks Cybersecurity Platform(HCP)の提供開始を発表しました。HCPは多様で大規模なストリーミング・セキュリティデータの単一ビューを提供します。セキュリティオペレーションセンター(SOC)はHCPを利用することにより、脅威を迅速に検出して対応できるようになります。先進的なエンタープライズ企業では、既にオープンソースを利用し、リアルタイムでのサイバー脅威の検出と、セキュリティサービスからのビジネス価値を高めています。
本プレスリリースは、9月20日にシドニーで発表されたプリスリリースの抄訳です。
リリース原文: https://hortonworks.com/press-releases/hortonworks-introduces-real-time-cybersecurity-threat-detection-extensible-open-data-models/

Hortonworksのセキュリティソリューション担当ディレクターであるジェームズ・シロタ(James Sirota)は、次のように述べています。「組織において保護・分析の対象となるデータの量は人間が処理できる量を上回っています。Hortonworksはオープンソースコミュニティと連携し、自動化されたプラットフォームと、拡張可能なモデルを組み合わせ、ストリーミング・セキュリティデータに対応します。HCPを導入することで、セキュリティチームの生産性は大幅に向上します。」

従来型のセキュリティプラットフォームとは異なり、HCPはサイバーセキュリティに対してデータサイエンスベースのアプローチを採用し、エスカレートする脅威に行動プロファイリングと機械学習で対応します。HCPの拡張可能なモデルは、セキュリティに関連するあらゆるタイプのデータに対応できるように設計されており、データのエンリッチメントと変換に柔軟性を提供します。これにより、さらなる脅威阻止、より優れた検出、誤検出の減少が実現します。

 HCPの主な機能は次のとおりです。
·      1秒間に数百万イベントでのセキュリティデータのリアルタイム収集とデータエンリッチメント
·      大規模なリアルタイム行動プロファイリング
·      データサイエンティストがリアルタイムモニタリング環境で、より迅速に作業を行うための機械学習環境の提供
·      SOCアナリストの生産性を向上させるユーザーインターフェイスと、データサイエンティストの有効性を向上させるダッシュボードとインタラクティブインターフェイス

QSight ITのマーケティング・プロダクトマネジメント部門 バイスプレジデントであるJeffrey de Graaf 氏は、次のように述べています。「HCPを導入したことで、当社のチームはお客様のあらゆる規模のデータを保護し、誤検出を解消できるようになりました。Hortonworksによって実現されるAIの力を活用することで、1日あたり百万以上のイベントを管理、分析し、お客様のオペレーションを確実に維持できます。」

HCPはApache Metronを利用しています。Apache Metronは、セキュリティリスクの検出と緩和をリアルタイムで実現するための拡張可能な高度なセキュリティ・アナリティクスプラットフォームの提供に特化されたオープンなApache Software Foundation(ASF)プロジェクトです。今年4月、ASFのMetronはトップレベルプロジェクに移行されました。これは、サイバーセキュリティ攻撃に対応可能な、強力なオープンソースコミュニティが組織されたことを示しています。

その他のリソース
Hortonworks Cybersecurity Platformについて:https://hortonworks.com/solutions/big-data-cybersecurity/
Apache Metronについて:https://hortonworks.com/apache/metron/

Hortonworksについて
Hortonworksは、エンタープライズ向けにオープンなデータプラットフォームを開発、販売、サポートする業界をリードするイノベーターです。お客様は流れているデータ(data-in-motion)や蓄積されたデータ(data-at-rest)などのあらゆるデータから、判断・行動のための情報を活用する次世代のデータアプリケーションを開発できます。HortonworksはApache Hadoop、Spark、NiFiのようなオープンソースコミュニティで、イノベーションをもたらしています。1800以上のパートナーと共に、Hortonworksは経験と、トレーニングやサービスを提供し、あらゆる業界のお客様に対してビジネスの変革を支援します。

Hortonworks、Powering the Future of Data、HDP、HDFはHortonworks, Inc.と米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。詳細はwww.hortonworks.comにアクセスしてください。その他の社名、商品名はぞれぞれの所有者の登録商標または商標です。     

Hortonworksに関する詳細はこちらをご覧ください。
http://hortonworks.com/

ホートンワークスジャパン株式会社は、Hortonworksの日本法人です。詳細はこちらをご覧ください。
http://jp.hortonworks.com/

 <お客様その他のお問い合わせ先>
ホートンワークスジャパン お問い合わせフォーム: https://jp.hortonworks.com/contact-us

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホートンワークスジャパン株式会社 >
  3. Hortonworks、リアルタイムにセキュリティ脅威を検出するプラットフォームを提供