2019年はモンチッチ45周年。“旅”をテーマに商品・イベントを展開

ぬいぐるみ製造メーカーの株式会社セキグチ(代表取締役社長:吉野壽高、本社:東京都葛飾区)のキャラクター、モンチッチは1974年に発売をスタートし、2019年で45周年を迎えます。

 

モンチッチはこれまで40周年の際、“LOVE”をテーマに大きく展開しました。今回は更に45周年のその先、50周年への道のりとして“旅”をテーマに展開します。
モンチッチの誕生日である1月26日から45周年の展開はスタートしますが、1月23日~1月31日の期間、東京駅いちばんプラザでのイベントにて45周年のアニバーサリー商品となる「HAPPY TRIP MONCHHICHI(ハッピートリップモンチッチ)」のぬいぐるみや雑貨を先行発売します。

                    ▲メインキービジュアル

       ▲45周年アニバーサリーモンチッチ"HAPPY TRIP MONCHHICHI"Sサイズ
        男の子、女の子 各2500円(税別)

他にもいっぱい、45周年アニバーサリーグッズ「HAPPY TRIP MONCHHICHI」のラインナップ



Mサイズ 男の子、女の子
各3800円(税別)



 



 顔でかSS キーチェーン
 各1800円(税別)



 

 
 
 コインパース
 1800円(税別)





この他、ステーショナリーやアパレルなどの雑貨・小物類も多数発売予定です。

■各地で周年に合わせた催事イベントを実施
・東京駅いちばんプラザ 2019年1月23日(水)~1月31日(木)
・東急東横店 2019年2月15日(金)~2月27日(水)

催事ごとに限定商品などの販売や、モンチッチくん・モンチッチちゃんの来店イベントなどお楽しみいっぱいの内容を予定しています。また、こちらの地域以外でも企画中ですので新しいイベントについては随時ホームページにて告知していきます。
 

   ▲昨年開催した東京駅いちばんプラザの様子

■展示イベント
2018年の実施も好評だった横浜人形の家での展示を、2019年3月23日(土)~5月12日(日)の期間、また新たに実施する予定です。前回の展示「大好き!モンチッチ展」では、セキグチで保管しているこれまで発売した数多くのモンチッチを展示したほか、大きなモンチッチのお顔のディスプレイなどフォトスポットも設置し、大盛況でした。

   ▲昨年開催の様子

【モンチッチについて】
「モンチッチ」は1974年にセキグチより発売されました。 男の子は「モンチッチくん」、女の子は「モンチッチちゃん」。体はぬいぐるみ、顔と手足はソフビの人形で、当時は全く新しい人形と言われ、発売当初に爆発的ブームを起こしました。 その翌年から輸出も行い世界中でモンチッチは人気者となりました。その後、1985年より一時パリ以外では販売を休止しましたが、多くのファンの要望により、1996年より再販を開始。 発売から45年を迎えようとしている現在も日本のみならず世界中で沢山の人々に愛され続けています。

【参考】株式会社セキグチ 沿革
1918年、関口セルロイド加工所設立。セルロイド人形の製造を開始
1941年、関口化工株式会社に改組
1969年、「ポッポちゃん」発売
1972年、「くたくたモンキー」発売
1974年、「モンチッチ」誕生
1976年、株式会社セキグチに商号変更。
1980年、「モンチッチ」がテレビアニメになる
2004年、「モンチッチ」誕生30周年、「モンチッチ」結婚式、「ベビチッチ」誕生
2006年、セキグチヨーロッパ設立
2008年、創業90年
2014年、「モンチッチ」誕生40周年
2018年、創業100年
現在に至る。



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セキグチ >
  3. 2019年はモンチッチ45周年。“旅”をテーマに商品・イベントを展開