BABY&Meが日本のヒップシートキャリアメーカーで初めて国際股関節異形成協会(IHDI)認証を取得

〜⼈間⼯学に基づく設計で「真似できない楽さ」を実現〜

株式会社アスコン BABY&Me事業部(本社:広島県福山市)ヒップシートキャリア(※1)「BABY&Me (ベビーアンドミー)」の「BELK.シリーズ」「ONE-Sシリーズ」は、国際股関節異形成協会(IHDI)(※2)から「正常な股関節の位置を保ち、股関節異形成や脱臼を引き起こさない抱っこひも」として公式認定を取得いたしました。

※1 BABY&Meは、日本の安全基準(SG基準)認証や人間生活工学認証を取得し、キッズデザイン賞、グッドデザイン賞、ゼクシィBABYクチコミNo.1連続受賞など多くのアワードを受賞している日本のヒップシートキャリア(抱っこひも)メーカーです。
※2 国際股関節異形成協会(IHDI)は、新生児の股関節の不安定性と股関節の発達異形成の影響を受ける子供、そして大人の身体的、社会的、経済的負担を軽減することをミッションとした、股関節異形成に苦しむ人々の健康と生活の質を改善するための国際的な非営利機関です。

国際股関節異形成協会(International Hip Dysplasia Institute)
https://hipdysplasia.org/

 

■赤ちゃんの股関節脱臼と抱っこひもの関係性

赤ちゃんの股関節は柔らかく、発育過程の環境等により脱臼することがあります。
赤ちゃんは脱臼をしていても痛がったり脚が動かなくなったりすることが少なく、国際股関節異形成協会(IHDI)によると、その発見や治療が遅れることで、大人になっても股関節の疾患などの影響が残ることがあると言われています。また日本小児整形外科学会によれば、寒い時期に生まれた赤ちゃんに脱臼が多いとの調査結果があり、出生月別では10~3月生まれの赤ちゃんは、脱臼していた事例の7割を占めていたことが分かっています。これは、厚めの衣類や布団によって、脚を伸ばした状態になりがちになることで、発症が多くなります。股関節は、成長の初期段階で速やかに発達するため、生後6カ月までが特に大事な期間と言われています。
このことからも赤ちゃんの股関節の開きに影響する抱っこひもは、赤ちゃんの股関節異常の予防にとても重要なアイテムであり、適切な抱っこひも選びが大切です。

■BABY&Meのヒップシートキャリアについて
BABY&Meのヒップシートキャリアは、⼈間⼯学に基づき開発された、椅⼦のような台座が付いた、お座り型の抱っこひもです。従来の抱っこひもは、肩ベルトタイプ・腰ベルトタイプ・スリングタイプの3つに分類されます。ヒップシートキャリアはこの何れにも分類されない、今までにない新しいタイプの抱っこひもです。

日本小児整形外科学会は、赤ちゃんの脚は両ひざと股関節が十分に曲がったM字型で、よく動かせる状態にすることを推奨しています。国際股関節異形成協会(IHDI)に認証されたBABY&Meのヒップシートキャリアは、赤ちゃんが台座にお座りする姿勢になるため、脚が真っすぐに伸びてしまったり、股関節が開きすぎたり、また太ももを圧迫することもありません。また、新生児期に使用するBELK.Firstパーツは、日本の赤ちゃんの体型に合わせ、股幅の調節が可能です。


■BABY&Meの「楽さ」と「安全性」
パパママが抱っこひもに求めるアンケート(※3)の上位は「楽さ」と「安全性」です。BABY&Meは、大阪市立大学との共同研究により、その「楽さ」を実証しています。また、パパママ赤ちゃんの安心・安全、快適のために、日本の安全基準(SG認証)や人間生活工学認証を取得しています。

ペアレンティングアワード、キッズデザイン賞、グッドデザイン賞、ゼクシィBABYクチコミNo.1連続受賞など多くのアワードを受賞しており、「本当に良いこと、本当に良いもの」を追求し続けています。

※3 BABY&Me自社アンケート調査より(2019.7~2020.3/267人)

■ブランドについて
BABY&Me(ベビーアンドミー)は、ヒップシートキャリアの日本ブランドです。
ヒップシートキャリアは、2010年に海外で産声を上げて市場を大きく広げ、特にアジア圏では、絶大な支持率を誇るベビーアイテムへと成長しています。日本国内では、BABY&Me創業メンバーが2013年に初めてヒップシートキャリアの販売を開始いたしました。2年の販売活動を経て、さらなるお客様のニーズに応え進化を遂げるべく、2015年にBABY&Meブランドを創出、ヒップシートキャリア・ブランドを確立いたしました。以来、お客様への弛まないヒアリングを続け、2016年に「ONEシリーズ」、2018年に「ONE-Sシリーズ」、2019年には「BELK.シリーズ」と、機能性をアップさせたヒップシートキャリアを誕生させています。

ブランド表記:BABY&Me(ベビーアンドミー)
公式サイト:https://www.babyandme.co.jp/
所在地:<本社>〒721-0964 広島県福⼭市港町1丁⽬15番27号
    <BABY&Me事業部>〒141-0031 東京都品川区⻄五反⽥七丁⽬22番17号TOCビル5F

【人間工学(Ergonomics)的機能性の研究/認証】
・人間工学生活認証取得
・大阪市立大学との共同研究により負荷軽減を実証

【受賞歴】
・ゼクシィBabyクチコミNo.1(2019)連続受賞
・キッズデザイン賞/KIDS DESIGN AWARD 2017-2019受賞
・グッドデザイン賞/GOOD DESIGN AWARD 2018受賞
・ペアレンティングアワード/PARENTINGA WARD 2017受賞
・コズレみんなのクチコミアワード2017(抱っこひも部門)総合1位
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アスコン >
  3. BABY&Meが日本のヒップシートキャリアメーカーで初めて国際股関節異形成協会(IHDI)認証を取得