『MUSTARD HOTEL SHIBUYA』新ホテル名称決定及び予約開始のご案内

 

株式会社THINK GREEN PRODUCEは、2018年秋に開業する「渋谷代官山Rプロジェクト」内の新ホテル名称を「MUSTARD HOTEL SHIBUYA」に決定致しました。


 ■コンセプト  
“街のかくし味”のような存在へ。
ホテルというものは街にとって、どんな存在となり得るのか。
設備や内装の勝負だけではない価値のつくり方。

それは、人と人、人と街、人と文化の有機的なリレーションから生まれると考えています。

MUSTARD HOTELでは、街の魅力や特徴に合わせた価値づくりと、仕掛けを用意。
「宿泊する場」だけではない、「街を楽しむための場」としてのホテルを目指します。


 ■客室(※今後の計画の進捗などにより変更になる場合があります。) 
  部屋数 定員 面積
ツイン・ダブル 64室 2名/部屋 7㎡~25㎡
デラックス 2室 4名/部屋 25㎡
ドミトリー 6室 6名/部屋 17㎡
ファミリー 3室 4~6名/部屋 17㎡~33㎡
アクセシブル 1室 2名/部屋 33㎡
合計 76室 182名

 

 

 


それに伴いまして、4月13日(金)より10月1日以降の予約受付を以下、ホテルホームページにて開始致します。
MUSTARD HOTEL ホームページ:https://mustardhotel.com/



【ホテル概要】

 

ホテル名称 MUSTARD HOTEL SHIBUYA / マスタードホテル 渋谷
所在地 東京都渋谷区東一丁目(渋谷代官山RプロジェクトB棟内)
アクセス JR 山手線/埼京線「渋谷駅新南口」徒歩 5分
TEL / FAX 03-6459-2842 / 03-6459-2843
料飲施設 レストラン1、バー1
客室基本設備 テレビ、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、
電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、車椅子(貸出)
※客室の使用により異なります。ご確認くださいますようお願い致します。
イン / アウト チェックイン 14:00 / チェックアウト 11:00

 

■運営会社​THINK GREEN PRODUCEとは?

僕たちのビジョンは、より良い「街」と「生活」と「文化」をつくること。不動産や建築、レストランやベーカリー、ギャラリーやスタジオなど場のプロデュース・運営。オフィスやワークスタイルの提案、企業のコンサルティングなど。街づくりから一杯のコーヒーまで一貫したコンセプトのもと、自分たちの生まれ育った日本の、街と生活、文化をより良くしたい、そんな想いをまんなかに携え、事業を展開しています。

http://www.tgp.co.jp/

代表 関口正人

1972 年5 月10 日生まれ。東京都出身。THINK GREEN PRODUCE co., ltd.代表。

大学卒業後、大手不動産会社へ入社。不動産業全般の基礎を学ぶ。その後、株式会社都市デザインシステムへ転職。コーポラティブハウス事業のコーディネーターとして多くのプロジェクトを担当。以後同社にて、鎌倉市七里ヶ浜にある複合施設WEEKEND HOUSE ALLEY の企画開発に主担当として携わる。用地の仕込みから企画 開発、飲食店のプロデュースから経営まで、一貫したコンセプトのもと不動産の新たな価値創造に貢献。2008 年3 月、THINK GREEN PRODUCE co., ltd.創業。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 THINK GREEN PRODUCE >
  3. 『MUSTARD HOTEL SHIBUYA』新ホテル名称決定及び予約開始のご案内