2019年夏に「期間限定Fruits in Tea専門店」が開催決定!今年はフルーツインティーをもっと楽しめる”新感覚アイスティーポップ”が初登場

表参道 Zero Baseにて2019年6月下旬オープン予定

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役プレジデント&CEO:髙橋 康巳)が展開する紅茶ブランド「リプトン」は、アイスティーにフルーツをたっぷり入れて楽しむFruits in Teaの期間限定専門店を表参道にオープン致します。4年目となる今年は、「TEA MORE」をコンセプトに、約60,000通りから選べるフルーツインティーに加え、紅茶の楽しみ方がさらに広がる“アイスティーポップ”が初登場。

■フルーツインティーがアイスに!今年は”新感覚アイスティーポップ”が登場 

2016年の夏に「期間限定Fruits in Tea専門店」がオープンして以来、リプトンカラーのタンブラーにカラフルなフルーツとアイスティーが入ったフルーツインティーは、毎年リニューアルを重ね味の美味しさのみならず、フォトジェニックさやカスタマイズ性から、最大4時間半待ちの行列を生み、累計約21万人のお客さまにお楽しみ頂いてきました。
今年はそんなフルーツインティーが、”アイスティーポップ”になって新登場します!フルーツインティー同様、ティーベースの”アイスティーポップ”に、お好きなフレークなどをトッピングして自分だけの”アイスティーポップ”を作ることができます。今年のリプトンは「TEA MORE」をコンセプトに、さらなる紅茶の新しい楽しみ方を提案します。また、フルーツインティーもパワーアップして登場しますので、乞うご期待ください。

 

■4年目の新コンセプト:「TEA MORE」

この夏はもっと、もっとアイスティーが楽しくなる!
アクティブに動き回る夏のカラダは元気が欲しい!
アイスティーには夏のカラダにうれしいことがいっぱい。

水出し3分のCOLD BREW で、
ストレートにゴクゴク飲めば乾いたノドも瞬時に。
フルーツをたっぷり加えればビタミンもゲット。
フローズンアイスでキンキンに。
オリジナルのアレンジで自分だけの大好きを探そう!
もっと自由に。もっとおいしいアイスティーを。

楽しい、広がる。

 

■Fruits in Teaについて
夏の暑い日。アイスティーをごくごく飲む。そんな新しい「紅茶習慣」をリプトンが提案します。
「Fruits in Tea」は、アイスティーにビタミンいっぱいのフルーツやハーブを入れて、
アイスティーをもっとおいしく、もっと楽しくする、夏にピッタリの紅茶スタイルです。

 


■期間限定Fruits in Tea専門店 概要

<OMOTESANDO>

開催場所:表参道 Zero Base(東京都港区南青山5-1-25)
開催期間:2019年6月下旬オープン予定

■Fruits in Tea特設サイト
https://brand.lipton.jp/leaf/fruits_in_tea/

■ご家庭でもFruits in Teaが体験できるコールドブリューも発売中
水からすぐに抽出できる本製品であればお好みのカットフルーツやシロップと氷を入れるだけで簡単に「Fruits in Tea」をご家庭でも作ることができます。


■タンブラーセット
2019年新デザインタンブラーも紅茶も選べる数量限定のセット!公式ECサイトで発売中。

 

Yahoo: https://shopping.geocities.jp/lipton-jp/
楽天: https://www.rakuten.ne.jp/gold/lipton/

<企業情報>
主催:ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
本社:東京都目黒区
代表取締役プレジデント&CEO:髙橋 康巳
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社 >
  3. 2019年夏に「期間限定Fruits in Tea専門店」が開催決定!今年はフルーツインティーをもっと楽しめる”新感覚アイスティーポップ”が初登場