【キャタピラープレスリリース】i-Construction対応の次世代中型ブルドーザ D5 を発売

キャタピラージャパン合同会社(代表執行役員:塚本 恵)は、生産性、燃費、メンテナンスコスト、安全性など、従来モデルのD6Nを超越した次世代ブルドーザ Cat D5 を5月25日に発売しました。

今回発売した次世代ブルドーザは、少ない時間でより多くの作業をこなし、トン当たりのコストを低減し、お客様の利益を最大化するように開発されています。土木、造成工事や産業廃棄物処理場等において高い能力を発揮し、オフロード法2014年基準をクリアする環境性能を備え、また、国土交通省が推進するi-Constructionに対応するブルドーザ用3次元マシンコントロール「Catグレード3D」も選択可能です。

(リリースのダウンロードはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d27503-20200529-3049.pdf)



Cat D5の主な特長は次のとおりです。

1.  Catテクノロジで最大50%の生産性向上 *1
(1) Catスロープアシスト
ブレードを目標勾配に自動でキープし、初心者でも高精度の勾配施工が簡単に行える機能です。施工時間の短縮、オペレータの疲労軽減が図れます。新型タッチスクリーンディスプレイの採用により、より直観的な操作が可能で従来よりも使いやすくしています。 

(2) Catグレード3D
メーカー純正の3次元マシンコントロールシステムです。従来のポジションセンシングシリンダから、高精度な慣性センサによる制御システムを採用することにより、施工スピードと精度を高めるように改良されています。これにより整地・掘削作業における生産性を向上させるとともに、新型タッチスクリーンディスプレイの採用により直感的な操作を可能とし、オペレータ操作の軽減も図っています。 

(3) ブレード負荷モニタ
リアルタイムにブレード負荷を検出し、車両が抱えられる最大の負荷と現在のブレード負荷をグラフで分かりやすく表示します。常に車両の能力を最大限に生かした効率のよい作業が可能となり生産性向上に貢献します。この機能はGPS信号を利用しているため、Cat グレード 3D装着車のみ使用可能です。

                                                                                   (*1:D5でCatテクノロジを使用した場合の数値)

2.  優れたパフォーマンスと快適性の向上
(1) ロックアップ機能付フルタイム自動変速3速パワートレイン
負荷に応じた自動変速機能により、最適なタイミングでシフトが行われるため効率的な作業が可能となります。また、ロックアップ機構によりエンジンパワーをダイレクトにトランスミッションに伝達することでパワーロスが少なくなり、燃費低減が可能となっています。

 (2) 新設計のキャブ
より広く快適な運転席スペース、複数の調整機能のついた新型オペレータシート、使いやすい10インチのタッチスクリーンディスプレイを採用。また、キャブガラス面積を約15%アップするとともに、エンジンフードをより角度をつけた構造にすることにより、前方視界30%向上を始めとして視界性が大幅に向上しています。

3.  メンテナンスコストを最大10%低減 *2
(1) 作動油などフィルタの交換間隔の延長、集中化したサービスポイントやモジュール式のコンポーネント設計などでメンテナンス作業の削減を図りました。日々の時間を節約できます。

(2) 足回りの耐久性の向上により、休車時間とコストを削減しています。

                                                                                                              (*2 : 従来機D6Nとの比較)

4.  安全性の向上
(1) リアビューカメラ
標準装備の高解像度リアビューカメラは車両と作業員の接触防止に効果的です。また、後進時はカメラ映像が前方ディスプレイにフルスクリーン表示され、車両後方の視認性が高まります。

(2) シートベルト未装着警告
シートベルト未装着の場合はディスプレイに警告ランプの点灯および警告音が鳴ります。これによりシートベルト装着忘れを防止できます。

(3) メンテナンス用ラダー
マシン後方にラダー(はしご)を標準装備。燃料給油口やキャブエアフィルタなど、メンテナンス作業の安全性向上を図っています。メンテナンス時以外は折りたたんで収納するこが可能です。

5.  汎用性の向上
(1) 選べるドーザ装置
アングル操作が可能で作業の汎用性を広げるVPAT(バリアブルパワーアングルチルト)ドーザと優れた生産性を発揮するストレートチルトドーザ(プッシュアーム)が選択可能です。

(2) 折り畳み式ブレード
VPATドーザには折り畳み式ブレードも準備し、現場間の輸送性に優れた仕様の選択も可能です。

6.  Cat D5 主な仕様

7.標準販売価格(販売標準仕様、港裸渡し、税別)
<湿地車>
D5 LGP VPAT (折り畳みブレード)   37,778,000円

<乾地車>
D5 VPAT (折り畳みブレード)         35,658,800円
D5 SUブレード                            35,079,800円

 Webページ
https://www.cat.com/ja_JP/products/new/equipment/dozers/medium-dozers/2973566528270661.html

8.   モデル名の変更について
Catブルドーザのモデル名をシンプルにする取組みの一環として、今後数年間で、全てのモデル名をD1からD11に変更いたします(下図ご参照)。これにより、サイズクラスごとに1つのモデルとなります。従来のシリーズ名であるE、K、N、R、Tは廃止いたします。
モデル名が変わってもCatブルドーザの優れた性能や高い安全性、革新的なテクノロジというものづくりの歴史は引き継がれていきます。


                                                                                                                                            以  上


キャタピラー社について:

建設機械の歴史は、1925年にキャタピラー社と共に始まり、未来へ続きます。世界最大の建設機械メーカーであるだけでなく、エンジン・発電機などパワーシステムのリーディングサプライヤーでもあります。また、1963年以来、キャタピラー社は、半世紀以上にわたって、日本に重要な拠点を構えています。特に、主力製品である油圧ショベルの開発・製造をリードし、時代の先端を行く製品と技術を世界へ発信しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キャタピラー >
  3. 【キャタピラープレスリリース】i-Construction対応の次世代中型ブルドーザ D5 を発売