動画関連サービスを運営する株式会社soeasyが第三者割当増資による1億1,000万円の資金調達を実施

お役立ち15秒動画SNS「soeasy(ソーイージー)」や動画とAIを使った組織の生産性向上サービス、「soeasy buddy(ソーイージーバディ)」を運営する株式会社soeasy(本社:東京都新宿区、代表取締役:飯尾慶介)は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:榊原暢宏)及び、複数名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額1億1,000万円の資金調達を実施いたしました。
今回の資金調達により開発や販売体制を強化し、「soeasy buddy」においては組織内のノウハウが自発的・効率的に集積される機能を強化することを目指します。
また、今回の引受先であるジャパンベストレスキューシステム株式会社とは、資本提携のみならず、事業パートナーとして「soeasy buddy」を活用した現場の課題解決、ノウハウ共有の効率化に取り組む協業を実施する予定です。

【soeasy buddyサービス内容】
URL:https://www.soeasybuddy.com/about

soeasy buddyは、AIと動画を活用し、組織の生産性を飛躍的に向上させるHRテックサービスです。
今、世の中では、圧倒的な人手不足も相まって、現場の生産性向上の必要性がますます高まっています。
とにかく即戦力化しなければ、現場のオペレーションが回らない。
一方、逆説的ではありますが、あらゆる業界でのEC化の進展とAIによる人の作業の代替は、店舗や営業マンが必要なくなるのではないか?という経営者の不安を招いています。
この二つの課題感を合わせた際に、「人が提供するべき仕事を明確に定義し、その生産性を圧倒的に向上させる」ことが重要であると考えています。
soeasy buddyは、本部発信の「型」の超効率的装着にとどまらず、現場がリアルタイムで自発的にその「型」を進化させることをサポートします。

・本部発信の「型」の超効率的装着
トレーニング画面には、お手本となる接客や営業動画をスマホで撮ってアップロードするだけ。
支店ごとや職種ごとの動画の教科書が簡単に作成できます。
裏側の管理画面では、視聴状況を細かく監督することで、確実に本部が望む型を装着させることができます。

・現場がリアルタイムで自発的に型を進化させていく
ここまでだと、「本部が望むコピーロボットの大量生産」にとどまります。
soeasy buddyは、組織を構成する一人一人が、型を踏まえたうえで、現場で試し、新たな知見を得て組織に還元することを目指します。
チャット画面とクエスチョン画面では、自身が持つノウハウを積極的に共有することを促す仕掛けが組み込まれており、型を試した結果などの情報がどんどん蓄積され、その中で「いいね」が集まったものが、新たな型へと更新されていきます。
AIを用いて貢献行動をスコアリングする「貢献度偏差値」などによって、ノウハウの開示が評価されるようになり、シェアし合う、高め合う組織文化が構築されていきます。
これらの機能によって、メンバーは積極的に組織運営に主体者として関わり、売上も向上するという効果が現れます。

今、目の前にいるお客様のニーズを即時に掴み、最適な対応をクリエイティブに実施する。
soeasy buddyは、人だからこそ提供できる価値を磨き込んでいきます。


【soeasyサービス内容】
URL: https://soeasy.tokyo/

「お役立ち15秒動画SNS soeasy」は動画で世界中の人々と様々な知恵を共有できるサービスです。
あなたの当たり前は、他の誰かの驚きかもしれません。
あなたの持つ知恵は、誰かの生活や仕事を豊かにするかもしれません。
それがシェアされないのは勿体無いですよね。
職種や国籍等、バックグラウンドが異なる人同士が、それぞれ"当たり前"だと思っている知恵をシェアし合えるようになったら、世界中の生活がもっと豊かになり、お互いの異なる考え方や文化を深く理解し合えるきっかけになるのではと私達は考えました。
soeasyは、そんな考えのもと、2016年の8月にFacebookページを公開。同時に動画投稿型WEBサービスをリリースし、2017年9月にはアプリをリリースしました。

サービス上に投稿されている動画は掃除のコツや簡単料理方法のような生活に関する知恵をはじめとして、防災対策・冠婚葬祭のマナー・笑いをとるコツ・お役立ち商品の紹介・各国の観光地や風習の紹介等、その種類は多岐に渡ります。
投稿された動画は、Facebook・Instagram・Twitter・Gunosy等のsoeasyの公式アカウントで世界に向けて配信しております。
サービスは順調に成長し、現在はFacebookページは50万いいね!を超え、国内最大級のジャンル特化型動画CGMとなっております。
また、大手クライアントとのタイアップ企画や・店頭サイネージへの動画提供といった取り組みも行っております。
今後の展開としては、国内だけではなく世界中から知恵を集め、世界にそれらを向けて発信していくことで、世界中の人々の幸せに少しだけ貢献していきたいと考えております。


【株式会社soeasyについて】
「あなたにとっての当たり前が世界をちょっと幸せにする」をミッションに、
15秒動画投稿サイト “soeasy” トレーニング動画SNS “soeasy buddy”を運営。
本社所在地:東京都新宿区赤城下町53-2
代表者名:代表取締役 飯尾 慶介
URL:https://www.soeasy.co.jp/
お問い合わせ:pr@soeasy.tokyo
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社soeasy >
  3. 動画関連サービスを運営する株式会社soeasyが第三者割当増資による1億1,000万円の資金調達を実施