新型コロナの早期終息を目指し、医療機関向けワクチン運用管理システム1年間無償提供 ネット受付・予約、在庫管理機能など 接種者の円滑な受入体制構築を促進 無償利用申込は4月30日まで

 病院・クリニックの検索・予約サイト「EPARKクリニック・病院」を運営するエンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 悠路)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種の運用管理システムを2021年4月30日までにお申し込みの医療機関へ1年間無償で提供いたします。
 4月1日より提供開始する本システムは、ワクチン接種のネット受付・予約、在庫管理などの機能を搭載し、ワクチン接種開始に伴い医療機関で予想される煩雑な業務の負担を軽減できるものです。


■早期終息を目指し、無償で提供
 新型コロナウイルスワクチン接種は原則予約制(厚生労働省発表)となっていることなどから、医療機関では接種開始に伴い様々な混乱が予想されます。しかし現在、医療機関ではワクチン供給の遅れなどから、予約受付など運用面の体制整備を踏みとどまっている事態が生じています。当社のワクチン接種運用管理システムは、接種開始に伴い医療機関にて予想されるオペレーション課題と混乱を解決し、医療機関がワクチン接種を円滑に対応できるようサポートするものです。
 そこで、当社は早期の新型コロナの終息を目指し、医療機関の前もった受け入れ体制構築に寄与するため、2021年4月までを申し込み期限とし、医療機関に無償で当システムを提供することといたしました。

【無償提供について】
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種のネット受付・予約、在庫管理などの機能を搭載した運用管理システムを、1年間無償で提供します。
 
 ■無償提供期間:2021年4月1日(木)~ 2022年3月31日(木)
 ■申込締め切り:2021年4月30日(金)まで ※3月2日より受付を開始しています。
 ■サービスに関する問い合わせ:0066-9801-0363890(通話料無料/受付時間 平日10:00~17:30) 

 ■申込方法:以下、URLまたはQRコードのフォームより申し込みいただけます。
  https://ssl.fdoc.jp/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/185
  ※QRコードは㈱デンソーウェーブの登録商標です。
 
 当社は「EPARKクリニック・病院」や「EPARK歯科」の運営で培ってきた、システム導入における医療従事者のサポート体制をはじめ、ポータルサイト運営やインフルエンザワクチン接種の仕組みに関するノウハウを生かすことで、本システムを医療機関へ短期間でスムーズに導入できます。

■医療機関にて、ワクチン接種開始とともにされる混乱
 ワクチン接種は厚生労働大臣の指示のもと、都道府県の協力により、医療機関と市町村が設ける接種会場のいずれかで受けられることになっています。医療機関は、納入されるワクチン数が市町村の設ける接種会場よりも少ない可能性があるため、よりリアルタイムかつ正確な在庫管理を行い、在庫数に応じた予約受付を行う必要があります。
 自治体より接種券が配布されると、ワクチン接種が可能な医療機関には、問い合わせや受付予約による電話数増加が予想されます。医療機関への受付予約電話は、現在予定している2回のワクチン接種を考えると接種者一人あたり最低でも2回発生(電話予約のみを前提とした場合)します。さらに、ワクチン接種を行う医療機関では、ワクチンの流通を効率化することを目的に厚生労働省が構築したワクチン接種円滑化システム(V-SYS)で、予約受付状況の更新と、在庫量を予診票原本の枚数を対象者ごとに数えて管理した上で定期的に入力しなくてはならず、煩雑な在庫管理と業務量増加により、正確な予約受付が容易ではないことが懸念されます。

■電話応対数削減、在庫管理の簡略化でひっ迫する医療機関をサポート
 当社はこれらの課題を解決するために、ワクチン接種運用管理システムに主に3つのサービス及び機能を搭載しています。1つ目に、各医療機関の詳細ページを用意してワクチン接種に関する詳細情報や、医療機関の感染症対策情報を記載します。接種希望者が疑問をネット上で解決できるようにし、医療機関への問い合わせ電話数を減らします。2つ目に、ネット受付・予約システムを利用して、受付予約やキャンセル及び予約日時変更までをネットで完結させ、電話応対数を削減します。また、希望する日時やワクチンの種類を指定して受付予約が可能で、予約の取りこぼしや伝達ミスなどの人為的ミスを回避することで、ワクチン接種における医療機関の機会損失を回避します。そして3つ目に、在庫管理システムを利用し、ネットで受付予約やキャンセルが入ると自動で在庫管理システムに反映されるため、予診票原本の枚数を数える手間を省き、V-SYSへの在庫反映を簡略化します。また在庫がゼロになると予約受付は自動的にストップするため、正確な予約受付を行うことが可能です。
 高齢者などインターネットの操作に不慣れな方の予約受付にも対応できるよう、電話の自動音声予約も自動反映される仕組みとなっています。いずれも業務量を削減させることで、医療機関では来院患者の応対に注力できるため、患者の院内における待ち時間を削減でき、院内感染の防止にもつながります。

医療機関でのワクチン接種を希望する人の9割以上が「予約をWEBで行いたい」

 










 当社が2021年2月24日~同年3月9日まで「EPARKクリニック・病院」利用者195名を対象に実施した新型コロナワクチン接種に関する調査では、ワクチンを「かかりつけ医・近所の病院」で接種したい人が63%、「病院などある程度大規模な医療施設」で接種したい人が19%と、医療機関での接種を望む人が半数以上いました。その中でさらに「WEB」で予約をしたいと回答した人は9割を超えています。
 本調査から、医療機関でのコロナワクチン接種を希望している多くの人が、受付予約をネットで完結させたいというニーズがあることが見受けられます。当社ではネット受付・予約機能を提供し、医療機関が24時間ネットで予約受付を行うことを可能にします。

10,000以上の病院・クリニック掲載、3,500万人以上が利用する「EPARK」の仕組みを活用
 検索・予約サイト「EPARK」は、2008年の開始以来、飲食、医療、旅行、ファッション、リラクゼーション、美容、スポーツ、自動車など生活に密着した多種多様な業種の検索・予約ができるサイトとして、現在3,500万人を超える会員がいます。その中で、病院・クリニックについては「EPARKクリニック・病院」に10,000を超える病院・クリニックの情報を掲載しています。地域を選択して病院・クリニックを探したり、診療内容やこだわり、口コミなどを閲覧でき、ネット予約システムを使用すれば時間を気にせず病院・クリニックの受付予約をすることが可能です。「EPARKクリニック・病院」に掲載している病院・クリニックの情報は、当社が独自に取材してページを作成するため、忙しい医療従事者にも好評を得ています。

 エンパワーヘルスケア株式会社は、ワクチン接種運用管理システムの提供により、医療機関のワクチン接種における運用課題を解決し、新型コロナウイルス感染拡大の終息に寄与してまいります。
 
  • システム概要
 ・提供開始:2021年4月1日
 ・対象:各自治体から新型コロナウイルスワクチン接種を受託する医療機関
 ・内容:医療従事者、高齢者、一般の方など、対象者ごとの接種開始時期に合わせた対応が可能です。

 ■ネット受付・予約機能の提供
 電話予約受付だけでは対応しきれないと予想されるため、ネット受付・予約機能を用意して予約受付業務を効率化し、混乱や対応ミスを回避します。

 ■在庫管理機能の提供
 受付予約やキャンセルが入るとシステムに反映され、在庫がゼロになると自動的に予約受付がストップするなどの機能により、在庫数に応じた正確な予約受付を実現します。また、ワクチン接種円滑化システム(V-SYS)への在庫反映も簡略化します。

 ■医療機関の詳細ページの作成
 各医療機関によって異なる、ワクチン接種に関する詳細情報や感染症対策情報を記載することで問い合わせ電話数を削減できます。
 
  • ご検討中の病院・クリニック関係者の皆様へ
 ワクチン接種開始時期前には、お申し込みが多くなりシステム導入までにお時間を要する可能性がございます。導入をご検討されている病院・クリニック様には、早めのご相談またはお問い合わせをいただくよう、ご協力お願い申し上げます。
 
  • 会社概要
 社名:エンパワーヘルスケア株式会社
 代表者:代表取締役社長 髙橋 悠路
 所在地:東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
 URL:企業ホームページ https://www.empower-hc.com/
 EPARKクリニック・病院 https://fdoc.jp/
 設立年月:2000年5月19日
 従業員数:289名(2021年2月28日現在)
 資本金:1億円(2021年2月28日現在)
 事業内容:医療系ITソリューション事業
 
  • 参考
【EPARKクリニック・病院/EPARK歯科 概要】
 エリアや日付、口コミなど豊富な条件で絞り込んで希望の病院・クリニック、もしくは歯科医院を見つけられる検索・予約サイト。リアルな病院・クリニック、歯科医院情報から、自分にぴったり合った医療機関を探せます。当社スタッフが全国の医療機関を独自に取材した情報や、豊富な口コミ、医師の経歴インタビュー、詳細な治療方針などを掲載し、医療機関の魅力を提供しています。また、サイト上で空き状況の確認やネット予約も可能です。現在、10,000件を超える病院・クリニック、13,000を超える歯科医院情報をそれぞれ掲載し、3,500万人のEPARK会員(※)に利用いただいています。

 ※EPARK会員とは、EPARKが提供する飲食、医療、旅行、ファッション、リラクゼーション、美容、スポーツ、自動車など多種多様な生活に密接に関連したサービスの順番待ちや予約できるサイトに登録する消費者です。

<URL>
  EPARKクリニック・病院 https://fdoc.jp/
  EPARK歯科       https://haisha-yoyaku.jp/

 
















<利用者(患者)のメリット>
 ◆空き時間がわかる
 医療機関の空き状況や待ち状況をサイトで見ながら、比較検討できます。
 ◆24時間いつでもネットで予約ができる
 ネットで確認した空き状況から受診の予約ができます。
 ◆豊富な口コミ情報
 EPARK会員が投稿した口コミが医療機関選びをサポートします。

<医療機関のメリット>
 ◆訴求につながる
 受診する医療機関を探す方や関心のある人たちが利用するため、効果的な認知訴求をおこなうことが可能です。
 ◆業務効率化ができる
 24時間受付可能なネット予約機能を利用でき、予約受付や管理の負担を軽減できます。
 ◆患者とのコミュニケーションを強化
 投稿された口コミへ返信できるため、満足度の向上やリスク管理につなげられます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エンパワーヘルスケア株式会社 >
  3. 新型コロナの早期終息を目指し、医療機関向けワクチン運用管理システム1年間無償提供 ネット受付・予約、在庫管理機能など 接種者の円滑な受入体制構築を促進 無償利用申込は4月30日まで