ツヴィリングからナイフシャープナー『ZWILLING V-Edge(ツヴィリング V-エッジ)』2月20日(木)新発売!

~いつでも最高の切れ味に~

 

ZWILLING V-EdgeZWILLING V-Edge


ナイフの切れ味とその持続性を追求してきたドイツ生まれの老舗キッチンブランド、ツヴィリング(日本:ツヴィリングJ.A.ヘンケルスジャパン/岐阜県関市、代表取締役:Andrew Hankinson)が、革新的なナイフシャープナー『ZWILLING V-Edge(ツヴィリングV-エッジ)』を発売。V字に配置した砥石の間にナイフを通すだけで、刃先全体を均一にまるで砥石で研いだような切れ味に。手早く、安全、そして簡単に、いつまでも最高の切れ味が持続できます。

■5つの特徴


■素材
本体:ABS樹脂
アダプター:ABS樹脂
砥石:セラミック
■原産国: 中国
■セラミック製砥石 スペアパーツ(荒研ぎ、仕上げ)同時販売

■仕様詳細

■発売を記念して、店頭プロモーション開催
プロモーション内容
対象のツヴィリングナイフをお買い上げの方に、『ZWILLING V-Edge』を特別プライスで販売。
※ご購入店舗に直接ご確認ください。
募集期間
2020年2月27日(木)~3月11日(水)

■ツヴィリングの歴史
1731年、刃物職人のピーターヘンケルスが“刃物の町”として世界的に有名なドイツゾーリンゲンのカトラーズ・ギルドに、「双子マーク」を登録。これが今日のZWILLING J. A. HENCKELS (ツヴィリングジェイエイヘンケルス)の始まりです。

日本では、1973年にZWILLING(ツヴィリング)とHENCKELS(ヘンケルス)の両ブランドが販売開始されました。2004年には岐阜県・関市にナイフ(包丁)の工場を設立し、主に国内外で販売されているZWILLING J.A. HENCKELSのハイエンドモデルのナイフを製造しています。

ZWILLINGは今年で289年目を迎えるドイツ生まれのトータルキッチンブランドです。洗練されたデザインと品質の良さがプロの方から家庭の料理好きの方々に愛されています。

お客様のお問い合わせ先
ブランド名:ZWILLIING(ツヴィリング)
社名:ツヴィリング J. A.ヘンケルス ジャパン株式会社
TEL:0120-75-7155
URL:http ://www.zwilling.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ツヴィリング J.A.ヘンケルスジャパン株式会社 >
  3. ツヴィリングからナイフシャープナー『ZWILLING V-Edge(ツヴィリング V-エッジ)』2月20日(木)新発売!