新Eスポーツリーグ開幕!ドローンレース最高峰「Drone Champions League」、RAIDEN RAICNGは新たに4選手が加入し、チーム初となる世界1位を目指します。

Drone Champions League 2020シーズンは新Eスポーツリーグとして開幕が決定!

DRONE SPORTS株式会社(以下 弊社)が運営する、プロフェッショナルドローンチーム『RAIDEN RACING』(以下 RAIDEN)は、『Drone Champions League 』(以下DCL)が展開するEスポーツリーグへの参戦と、新たに4選手がチームに加入したことをお知らせします。 http://teamraiden.com/

DCL20シーズンは、DCL公式ゲーム『DCL The Game』を使用して新Eスポーツリーグ「VIRTUAL DRONE GRAND PRIX」(以下 VIRTUAL DCL)を開幕いたします。

 

<VIRTUAL DCL開催日程>放送はTwitchで予定しております。

  • 1戦目→ 7月18〜19日(@リヒテンシュタイン,VADUZ)
  • 2戦目→ 8月8〜9日 (@アメリカ,PROPTOWN )
  • 3戦目→ 8月22〜23日 (@中国,GREAT WALL)
  • 4戦目→ 10月3〜4日 (@スイス,LAAX )

 


<VIRTUAL DCL第1戦目 参戦選手>
Saqoosha(チームキャプテン)、Longcat、Thunder、Manny H!mselfの4選手が出場いたします。

RAIDENは今年でDCLに出場して3シーズン目となります。

 


◆『イビザの神童』『北欧の破壊神』『空の魔術師』『豪州のポセイドン』個性豊かな4人のパイロットがRAIDENに加入。チーム初となる世界No.1を目指します。


RAIDENはVIRTUAL DCL開幕に向け、DCL2020ドラフトセレクションにて、新たに4人のパイロットと複数年契約を締結いたしました。

 


『北欧の破壊神』Longcat(28歳)スウェーデン

全てのドローンレースを駆逐する北欧の破壊神。雄大なヒゲと共に、スピードの極みを見せる。数々の世界大会にスウェーデン代表として参加し結果を残してきた。現スウェーデン代表。



『イビザの神童』Thunder(15歳)スペイン


スペイン南部の美しい孤島、イビザ島出身の天才パイロット。スペインリーグ「IBERIAN DRONE LEAGUE」では2019年シーズン6大会中5大会で優勝を果たした。現スペイン代表。



『空の魔術師』Manny H!mself(32歳)アメリカ

アメリカ最大のドローンレースリーグ、DRLが今年4月に開催した、『DRL sim tryouts』にて世界4位の実績を持つ空の魔術師。アクティブなキャラクターと磨き上げたドローン操縦技術でチームを盛り上げる。


『豪州のポセイドン』Zephatalien(32歳)オーストラリア


サーフィンで鍛えた動体視力・バランス感覚と持ち前の運動能力で、レース歴わずか半年で、『DCLドラフトセレクション』で世界トップ16入りを果たした創造性豊かなドローンレーサー。


 

◇RAIDEN RACING 公式SNS&WEBサイト◇
◆Twitter◆
https://twitter.com/RAIDEN_DRONE?lang=ja
◆Instagram ◆
https://www.instagram.com/raiden_drone/
◆Facebook◆
https://www.facebook.com/raidenracing/
◆Web◆
 http://teamraiden.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DRONE SPORTS株式会社 >
  3. 新Eスポーツリーグ開幕!ドローンレース最高峰「Drone Champions League」、RAIDEN RAICNGは新たに4選手が加入し、チーム初となる世界1位を目指します。