リアルタイムExcel連携ソリューション「exce.liveクラウド」と 、SNSで今、注目のVBAエキスパート開発者グループ「VBAid」が業務提携

​リアルタイムExcel連携ソリューション「exce.liveクラウド」の開発・運営元である株式会社TKアジャイル(愛知県豊田市、代表取締役社長:高柳直紀)とVBAエキスパート開発者グループ「VBAid」(静岡県富士市、代表:大村あつし)は2022年1月29日、業務提携いたしました。

 


株式会社TKアジャイルはこれまで、1日当り通信数上限 99回(一般利用者)~299回(公式witterアカウント @exceliveフォロワー)という範囲において「exce.liveクラウド」を個人・商用問わず無償利用可能としてきました。

今回の業務提携により、株式会社TKアジャイルVBAid開発者とVBAid顧客向けに「exce.liveクラウド」1日当り通信数上限を平均2倍程度以上まで拡大します。また、VBAid定期的に「exce.liveクラウド」を活用したサンプルマクロを開発し、無償公開します。
 

 

第1弾として、スピログラフ(*)をアニメーション作成するエクセルマクロを本日より公開しています。
https://exce.live/demo/
exce.liveクラウド」を利用して、遠隔地のエクセルマクロに「開始」「停止」などのコマンドを送る仕組みを数行のコードでシンプルに実現しています。


動画はYouTubeでも公開しています。
https://www.youtube.com/watch?v=VKzQndG8rc8

*...歯車の組合せにより幾何学模様を描く定規


■exce.live クラウドについて
「第32回 中小企業優秀新技術・新製品賞」(主催:りそな中小企業振興財団、日刊工業新聞社)を受賞した株式会社TKアジャイルの主力製品「ExceLive® IoT」のリアルタイムエクセル送信技術をベースに、個人や中小企業でも手軽に利用できるように完全クラウド化を実現したリアルタイムExcel連携ソリューション。2021年11月よりサービスを開始した。
https://exce.live/

■VBAidについて
SNS等で幅広く活躍している国内トップクラスのExcelマクロ・Access開発者が多数在籍する開発者グループ。2022年1月より活動を開始した。代表の大村あつし氏は、 VBA解説書の総売上192万部のトップライターで「アフターコロナの時代、VBAで中小企業や店舗の経営を支援(Aid)したい」とVBAidを立ち上げた。
https://vbaid.com/


【高柳直紀 株式会社TKアジャイル代表取締役 コメント】
exce.liveクラウドが持つ潜在能力・可能性を、VBAidが持つ発想力・企画力・技術力を活用した「サンプルマクロ」という形で「見える化」していただける運びとなり、とてもワクワクしています。全国のExcelファン・VBAファンの皆様、ぜひご期待ください。

【大村あつし VBAid代表 コメント】
VBAは単なるマクロ言語ではなく、れっきとした高級プログラミング言語です。このたび、そのVBAの大いなる可能性、ひいてはVBAidの開発者の技術力をexce.liveクラウド上でお披露目することができて感激しています。Excel業務の自動化や効率化をご検討中のみなさまは、ぜひともexce.liveクラウドを体験してみてください。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TKアジャイル >
  3. リアルタイムExcel連携ソリューション「exce.liveクラウド」と 、SNSで今、注目のVBAエキスパート開発者グループ「VBAid」が業務提携