ネクストシフト、地方創生、金融・IT・拠点融合の「地方発の起業家育成モデル」強化へ

株式会社ダブルノットならびに株式会社シーセブンハヤブサへの出資に関するお知らせ~インキュベーション事業の中核である隼Lab.での起業家育成拠点運営を加速します~

社会的インパクト投資に特化したネクストシフトファンドを運営している、ネクストシフト株式会社(本社:鳥取県八頭郡八頭町 代表取締役社長CEO:伊藤 慎佐仁 以下、「当社」)は、この度、Eコマース支援の株式会社ダブルノット(本社:鳥取県米子市 代表取締役:髙林 努 以下、「ダブルノット社」)の株式取得、ならびに、インキュベーション施設運営の株式会社シーセブンハヤブサ(本社:鳥取県八頭郡八頭町 代表取締役 古田琢也 以下、「シーセブンハヤブサ社」)の追加株式取得を行いました。

■今回の取得の目的
社会的インパクト投資を行う当社は、地方創生が国内の重要な社会課題の一つと捉えており、金融面では、地方でのベンチャーファンドの設立を視野に入れていますが、株式上場に関わる情報に乏しい地方においては、まずは将来上場を目指すような企業群の醸成が必要との認識のもと、経営塾やインキュベーション拠点の運営等に携わることで、「地方発の起業家育成モデル」の構築を目指しています。

今回の株式取得により、当社は、シーセブンハヤブサ社が運営している廃校を利用したインキュベーション施設「隼Lab.」(同施設は人口約1万7千人の八頭町内において、年間約3万人の来場、100以上のイベント、7件の起業の実績があります)への関与を高めるとともに、地方企業の商材のEコマース運営に強みを持つダブルノット社との事業連携体制を構築して、同社のもつIT機能を活用し、金融・IT・拠点の融合による「地方発の起業家育成モデル」を強化いたします。
なお、ダブルノット社はこれを機に、2019年度中をめどに本社を米子市から八頭町の隼Lab.内に移転する予定です。

現在当社では、「隼Lab.」内において、あくなき成長を目指す事業者、起業家に対して、実践型経営塾「隼アカデミー」を運営しております。
隼アカデミーは、半年間のスクールを通じ、参加者自身のビジネスモデルの検証、商品戦略・販売戦略、経営戦略等を学び、考え、検討しながら成長戦略を共に描いていく実践型経営塾です。第一線で活躍する鳥取県内外の経営者が講師・メンターとして参加者をサポートしながら、参加者同士が刺激し合い、自社の成長戦略を描いていきます。

成長戦略の中でEコマースに取り組みたい企業に対しては、ダブルノット社が提供しているEコマースの運営ノウハウや人材育成ノウハウを提供することができます。
「隼Lab. 」入居企業には、IT関連企業も多く、これらとも連携していくことで金融・IT・拠点融合による地方発のベンチャーの成長を促進して参りたいとおもいます。

当社、ダブルノット社、シーセブンハヤブサ社の3社はいずれも地元の株式会社鳥取銀行(以下「鳥取銀行」)が出資している会社でもあることから、より一層鳥取銀行との連係も図って参りたいと思います。
また、当社は、全国の地方自治体と連携した地方での起業家育成実績があり、隼Lab.での金融・IT・拠点を融合させた「地方発の起業家育成モデル」を全国に展開して参ります。

==
【会社概要】
会社名:株式会社ダブルノット
所在地:鳥取県米子市角盤町1-27-6 アルファビル3F
代 表:高林 努
資本金:2000万円
設 立:2017年11月9日
URL  :https://doubleknot.co.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社シーセブンハヤブサ
所在地:鳥取県八頭郡八頭町見槻中154番地2
代 表:古田 琢也
設 立:2017年4月3日

◆社会的インパクト投資とは◆
社会的インパクト投資とは、「社会的目標の達成と同時に経済的リターンを生み出すことを投資家が意図し、またその両方の成果を評価する投資」を指します 。一般の証券投資は、リスク、リターンともに経済的側面のみが考えられています。しかし、社会的インパクト投資は 、2008年の金融危機や2013年G8などを契機として、より良い社会を実現するための投資のあり方として新たに提唱された手法であり、経済的側面のみならず、社会的側面からリスクとリターンを考慮した投資判断が行われます。経済的なリスクとリターン及び社会的なリスクとリターンの両方を実現する投資が社会的インパクト投資であり、その投資家を“インパクト投資家”と呼びます。

◆ネクストシフトファンドの概要◆
ネクストシフトファンド投資の流れ
インパクト投資に特化した「Nextshift Fund」( https://nextshiftfund.jp/)は、国内外のネットワークを活かし、独自の投融資案件を発掘しつつ、通常の投資のように高い利回りも追及します。誰でも簡単に社会的インパクト投資ができる時代を実現しています。

【投資に関するご留意事項】
当社のファンドは、管理報酬等の手数料をいただく場合がございます。また為替変動、債務者の信用状況、カントリーリスク等により出資元本が欠損し、全額償還できない可能性があります。出資元本全額の償還、分配金額、目標利回りを確約するものではありません。お取引開始にあたっては当社から交付する契約締結前交付書面等の各書面をよくお読みいただき、リスク、手数料、取引の内容等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願いいたします。

【会社概要】
会社名:ネクストシフト株式会社
所在地:鳥取県八頭郡八頭町見槻中154-2 隼Lab. 2F
代表者:伊藤 慎佐仁 (いとう まさひと)
設立:2016年10月7日
URL:https://www.nextshift.jp/
事業内容:社会的インパクト投資
株主:経営陣、株式会社鳥取銀行、株式会社山陰放送、とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合、谷家衛、他
第二種金融商品取引業 登録番号:中国財務局長(金商)第48号
加入している金融商品取引業協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
ファンド情報・口座開設はこちら:https://nextshiftfund.jp/


本プレスリリースに関する報道関係の皆様からのお問合せ先
お問い合わせは下記メールアドレスよりご連絡ください。
e-mail:info@nextshift.jp

 
 
  1. プレスリリース >
  2. ネクストシフト株式会社 >
  3. ネクストシフト、地方創生、金融・IT・拠点融合の「地方発の起業家育成モデル」強化へ