清水建設・ティアフォー・Mellowが登壇「都市開発とモビリティサービスが融合する次世代まちづくり」8月6日開催

LIGAREビジネスセミナーがリニューアルして再開!
【登壇者】
・清水建設株式会社 まちづくり推進室 プロジェクト営業部 部長 溝口 龍太 氏
・株式会社ティアフォー 取締役COO 田中 大輔 氏
・株式会社Mellow 代表取締役 森口 拓也 氏
※【開催の詳しい内容はこちら https://ligare.news/seminar/seminar20200806/

【開催概要】
[開催日時] 2020年8月6日(木)14時~17時
(今回、懇親会はございませんが、最後に講師の皆さまとの名刺交換会を行います。)

[会 場] axle 御茶ノ水 1F
東京都千代田区神田小川町3丁目28−5
(会場での受講に加え、ZoomによるWeb配信も行います。)

[定 員] 会場受講35名、Web受講30名 (共に先着順)
※WEB配信につきまして、一部投影資料が映せない可能性がございます。ご了承くださいませ。

※【開催の詳しい内容はこちら】https://ligare.news/seminar/seminar20200806/

【講演内容】
「都市開発とモビリティサービスが融合する次世代まちづくり」
新しいモビリティサービスを併せ持つ次世代のまちづくりのため、建設会社とスタートアップが連動し始めた。清水建設は東京・豊洲で計画しているスマートシティに、サービスを運営するためのデータプラットフォームを導入する。

「まちをつくったら終わり」ではなく、スタートアップのMellow(メロウ)が提供するフードトラックを導入し、将来的にはティアフォーの持つ自動運転技術を活用したモビリティサービスの運営を見据える。

これからのまちとモビリティに、どのような新展開がスタートするのか。セミナーでは、清水建設、メロウ、ティアフォー各社の取り組みと連携の仕方から新しいまちづくりのあり方を考える。

【プログラム】
13:30 受付開始
14:00 スタート ごあいさつ
LIGARE編集長 井上佳三 / 総合司会 LIGARE取締役 齊藤せつな
14:10 講 演(30分)
「都市型道の駅を基点とするまちづくり~豊洲スマートシティの取組~」
清水建設株式会社 まちづくり推進室 プロジェクト営業部 部長 溝口 龍太氏
14:40 講 演(30分)
「まちに完全自動運転サービスが与える付加価値」
 株式会社ティアフォー 取締役COO 田中 大輔 氏
15:10 休 憩(10分)
15:20 講 演(30分)
「まちの中でモビリティをどう位置付けるか ~Mellowの目指すSHOP STOP構想~」
株式会社Mellow 代表取締役 森口 拓也 氏
15:50 パネルディスカッション&質疑応答(50分)
「都市開発とモビリティサービスの融合が生み出す未来のまちを考える」
登壇者の方々(上記)モデレータ:LIGARE編集長 井上佳三
16:40 登壇者と参加者の皆さんとの名刺交換会(20分)
17:00 閉 会

※【開催の詳しい内容はこちら】https://ligare.news/seminar/seminar20200806/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社自動車新聞社 >
  3. 清水建設・ティアフォー・Mellowが登壇「都市開発とモビリティサービスが融合する次世代まちづくり」8月6日開催