WizWe 中核プロダクトWiz Heartに教育測定研究所が提供する英語力測定試験CASECを標準搭載開始

語学プログラムを最後まで学習をやり抜いた成果がBefore/Afterのスコアで判定でき、成果が上がるコンテンツ(eラーニング、オンライン英会話、本)や学習法も分析可能に

この度、語学領域における習慣化をテクノロジーで支援する株式会社WizWe(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平)は、教育サービス事業を展開する株式会社教育測定研究所(所在:東京都渋谷区、代表取締役:北條 大介)と提携し、同社が提供する英語力測定試験のCASECを、WizWeの中核プロダクトであるWiz Heartへ標準搭載致します。CASECはインターネット上で24時間受験可能な英語力測定試験であり、2019年9月1日より原則として全てのWiz HeartにBefore/AfterのCASECが組み込まれ、最後まで語学プログラムをやり抜いた成果は、明確にスコアの数値で判定できることとなります。

この度、語学領域における習慣化をテクノロジーで支援する株式会社WizWe(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平)は、教育サービス事業を展開する株式会社教育測定研究所(所在:東京都渋谷区、代表取締役:北條 大介)と提携し、同社が提供する英語力測定試験のCASECを、WizWeの中核プロダクトであるWiz Heartへ標準搭載致します。

2019年9月1日より原則として全てのWiz HeartにBefore/AfterのCASECが組み込まれ、最後まで語学プログラムをやり抜いた成果は、明確にスコアの数値で判定できることとなります。

WizWeでは2018年のMBO(マネジメント・バイアウト)実行以降、累計5,000人の受講者へ、三日坊主を防止し、語学学習を最後までやり抜くサービス「Wiz Heart」を提供してきました。最後までやり抜く割合は平均90%以上となり、挫折を防止し、目標の時間数まで学習をやり抜くプログラムの実現ができました。

教育測定研究所の提供するCASECをWiz Heartに標準搭載することで、プログラム前後の英語力の変動を、明確な数字で把握することが可能になります。また、最後まで学習をやり抜いた学習プロセスとデータも蓄積されるため、「何のプログラム(eラーニング、オンライン英会話、本)」を「いつ」「どれくらいの分量」学習すれば、どういった結果が出るか、明確な数字を基に分析をすることが可能になります。WizWeでは、2020年中に1万人を超える人数へのWiz Heartの提供を目標に事業に打ち込んで参ります。

今後も当社では、語学学習・教育にかかわるパートナーとの協業を通じて学習者の行動習慣定着の一助となるサービスを提供するよう努めてまいります。


【概要】
提携内容: WizWeの中核プロダクトであるWiz HeartへCASECを標準搭載開始
開始時期: 2019年9月1日
費用:   Wiz Heartの標準価格にCASEC試験実施分も組み込み

関連URL:https://wizwe.co.jp/service/wizheart/
     https://at-jinji.jp/expertcolumn/103
     https://jinjibu.jp/article/detl/tieup/2084/

【会社概要】
会 社 名 株式会社WizWe
代表者名  代表取締役社長 森谷 幸平
設立年月日 2018年5月
資 本 金 8,195万円
本社所在地 東京都千代田区麹町4-8-8麹町高善ビル5階

【問い合わせ先】
株式会社WizWe広報担当
 TEL : 03-4405-2122
 WEB : https://wizwe.co.jp/contact/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WizWe >
  3. WizWe 中核プロダクトWiz Heartに教育測定研究所が提供する英語力測定試験CASECを標準搭載開始