福島県・楢葉町で新春イベント「楢葉ファミリーフェスタ2019」を初開催

大人も子供も餅つきや雪遊び、昔遊び体験等で新春を満喫

福島県・楢葉町で、2019年1月12日(土)に新春イベント「楢葉ファミリーフェスタ2019」を開催しました。当日は楢葉町内外からおよそ1,000人が訪れ、会津から運んだ雪で作られたスノーパークや餅つき体験、ヒーローショー等を楽しんでいました。

ここなら笑店街テナント会会長と餅つき体験の参加者ここなら笑店街テナント会会長と餅つき体験の参加者

2019年1月12日(土)に、福島県・楢葉町の商業施設「ここなら笑店街」と交流施設「みんなの交流館ならはCANvas」で「楢葉ファミリーフェスタ2019」を開催しました。このイベントは、”小さなお子様からご年配の方まで、家族全員が楽しめるイベント”として開催し、大勢の方にご来場いただきました。

 

 

 


<交流施設「みんなの交流館ならはCANvas」付近>
会津から運んできた約40トンの雪で作られた「スノーパーク」には、大勢の子どもたちが集まり、滑り台や雪だるま作りを楽しみました。交流施設内には、けん玉や羽子板、コマ回しなどのブースも設けられ、来場者が熱心に練習する様子が見られました。

会津の雪で作られたスノーパーク会津の雪で作られたスノーパーク

昔遊び大会昔遊び大会

<商業施設「ここなら笑店街」付近>
「ここなら笑店街」の中央広場には、餅つき体験の参加者で長蛇の列ができました。幅広い年代の方が餅つきにチャレンジし、皆で掛け声をかけ合い、世代を超えて楽しんでいる様子が見られました。
特設ステージでは、ヒーローショーや、テクノ民謡ユニット「NeoBallad」による新春にぴったりの華やかなライブ、音楽に合わせて次々とバルーンを作る「風船の国アリス」によるパフォーマンスが繰り広げられ、会場が盛り上がりました。

餅つき体験餅つき体験

テクノ民謡ユニット「NeoBallad」のライブテクノ民謡ユニット「NeoBallad」のライブ

 

 

 

ヒーローショーヒーローショー

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ならはみらい >
  3. 福島県・楢葉町で新春イベント「楢葉ファミリーフェスタ2019」を初開催