車中泊をトリガーとした地域観光活性化に向けた Carstay、NTT東日本、NTTル・パルクの取り組みについて

~ NTT東日本保有スペースの車中泊対応促進によるシェアリングエコノミー推進と、ビッグデータ利活用による地域社会課題の解決への取り組み ~

Carstay株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮下 晃樹)、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:井上 福造、以下NTT東日本)、NTTル・パルク(本社:東京都台東区、代表取締役:浅野 彰)は、観光客の急増に伴い、昨今ニーズの拡大しつつある車中泊に関する社会課題解決にむけ、NTT東日本通信ビルの駐車スペースを車中泊スポットとして提供開始いたします。

 

今回、第一弾として開設した車中泊スポットは、栃木県日光市にあるNTT東日本の保有不動産 ①NTT今市ビル(※1)と、②NTT川治電話交換センター(※2)の駐車場です。NTT今市ビルには4台、NTT川治電話交換センターの駐車場には2台の車中泊スポットを整備しました。10月29日より、車中泊スポットの検索・予約・決済サイト「Carstay」上から利活用可能となります。
※1 :https://carstay.jp/ja/stations/kanto/station/5d9c53a89094c46659e24991
※2 :https://carstay.jp/ja/stations/kanto/station/5d9c5aa89094c46659e24c2b

 

1.本取り組みの背景と目的
 近年、訪日外国人含む観光客数が大きく増加するなか、観光地における宿泊施設不足が取り沙汰されており、各地域における観光消費額増加の妨げとなっています。また、従来のホテル泊や民泊に加え、車中泊による新たな旅行形態に流行の兆しが見えるなか、道の駅等休憩施設において宿泊による駐車場スペースの長時間占有等が社会課題となっています。
 このような状況をうけ、車中泊スポットとして駐車場や空き地を旅行者に貸し出すシェアリングサービスを展開するCarstay、各地域に存在するNTTグループの保有駐車スペースを管理しているNTTル・パルクと連携して、NTT東日本の保有駐車スペースを車中泊スポットとして提供開始致します。また新たな旅行形態である車中泊ツーリストの観光動機、動線分析や車中泊スポットに求める環境データを収集し、観光促進による地域経済の活性化および車中泊に伴う社会課題の解決への貢献を目指します。
 
2.本取り組みの概要と各社役割について

(1) Carstay
・利用者と車中泊スペースのマッチングプラットフォームの提供
・周辺エリアの地域ならではの「文化体験」の紹介
・利用者のデータ収集
(2)NTT東日本
・車中泊スペースの提供
・車中泊スペースにおけるICT環境の提供、保守、運用
・利用者のデータ収集と車中泊スポットの高品質化や地域連携に向けた分析
(3)NTTル・パルク
・車中泊スペースの運営、管理
・空き土地の利活用

3.日光市における車中泊スポットの提供
 日光市とNTT東日本(栃木支店)は、2019年8月26日に「強く・優しい・人が輝く日光」の実現に向けた連携協定を締結(※4)し、その中で「キャンピングカー等を活用した宿泊の形を観光客に提供し、日光市各エリアの特徴を活かした新たな宿泊ニーズを誘引し、観光による経済の活性化」を目指しています。その第一弾として、2019年10月29日より、栃木県日光市においてNTT東日本の保有不動産の駐車スペース(※3)を車中泊スポットとして提供開始します。

◇本取組に関する大嶋一生日光市長のコメント
 「日光市は、魅力ある観光資源を数多く有しており、訪れる方々に長期滞在することで、その魅力に触れて頂きたいと考えています。今回の取り組みは、NTT東日本との連携協定に基づき実施するもので、車中泊スペースの提供が、観光地の課題解決や過疎地域の魅力発信ひいては観光による経済活性化に繋がるものと思っております。この取り組みが成功し、日光市の観光施策に反映できることを大いに期待しています。」

※3 :NTT今市ビル、NTT川治電話交換センター

※4 :http://www.ntt-east.co.jp/info/area.html

4.今後の予定
 日光市を皮切りに、順次他エリアへも車中泊スポットの拡大を検討します。あわせて、利用者の意向を踏まえた車中泊スポット環境の充実、高品質化による利用者満足度の向上に加え、地域の観光資源や周辺エリアと連携した新たな旅行体験や観光回遊の提供による地域活性化への貢献を目指し、車中泊ユーザの観光動線データ等の収集・分析を行います。これらの活用により、観光地を抱える自治体、観光協会等と連携し、地域観光資源の開発、観光プロモーションの観点から地域活性化支援を推進してまいります。

5. 各社会社概要および本件に関するお客様からのお問い合わせ先
  • Carstay株式会社
【会社概要】
Carstay株式会社は2018年6月に創業。「MaaS(Mobility as a Service)」領域において、新しい旅と暮らし「VANLIFE(バンライフ)」をテーマに事業展開しているスタートアップです。現在、車中泊スポットの検索から決済まで可能な「Carstay」や、車中泊仕様の車のシェアサービス「バンシェア」(10月下旬~11月上旬開始予定)を提供しています。今後、5G・自動運転社会の到来で必要となる「快適な移動」と「感動体験」を「VANLIFE」プラットフォームの提供を通じてデザインします。
【お問い合わせ】
カスタマーサポート部 岩本
TEL: 03-3546-9329
https://carstay.jp
 
  • 東日本電信電話株式会社
【会社概要】
東日本電信電話株式会社は1999年7月に創業。地域に根ざしたICT企業として、AI やIoTなどの最先端の技術はもちろん、NTT東日本グループが保有するさまざまなアセットを活用し、地域における社会課題の解決に貢献してまいります。
【お問い合わせ】
経営企画部 営業戦略推進室 篠原・田中
TEL: 03-5359-3460
http://www.ntt-east.co.jp/
 
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・ル・パルク
【会社概要】
株式会社エヌ・ティ・ティ・ル・パルクは1985年に創業。NTTグループの一員として「人と車と社会」をつなぐ総合不動産利活用会社として、これまでの「実績と信頼」を基盤に、遠隔監視システム導入等、新技術を活用した駐車場のICT化を推進し、これからも「安心」「安全」「快適」で高品質なサービスを提供してまいります。
【お問い合わせ】
営業本部 第2営業部  迫田・中根
TEL:03-5817-8510
https://www.le-perc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Carstay株式会社 >
  3. 車中泊をトリガーとした地域観光活性化に向けた Carstay、NTT東日本、NTTル・パルクの取り組みについて